ペダル

SPDペダル eggbeater 2

SPDペダルはロードバイクでもあまり違和感がないという理由で

クランクブラザーズ エッグビーター2

にしてみました。

DSC01744
DSC01746
DSC01745

プレミアムクリートというのも買ってみました。(写真左側)
DSC01747
通常のものより調整幅が大きいので良いらしい。

さて、ペダルを交換しようと自転車からペダルを外そうとしたら

右側が外れない!

左側もかなり硬くて外すのに苦労したが
右側が硬すぎて外れない・・・。

仕方なく自転車屋さん(ロードキッズ)に持っていって外してもらいました。

明日は初SPDの調整をかねて軽く走ってみますか!

ペダル シマノ PD-6700C アルテグラ・カーボン

今年からペダルも替えていました。

SpeedPlayだったのですが、ブルベのような長距離や通勤で使うには
適さないなあと思うようになりました。

TimeのiClic2にしようかと思ったのですが、
一番オーソドックスなシマノのSPD-SLを試してみることにしました。

で、買ったのが

          PD-6700C  アルテグラ・カーボン
04
カーボンじゃないやつと値段がそれほど違わなかったので、カーボンにしました。

05
06
07

さて約1ヶ月、1000kmほど使用したので、感想を書いておきます。

X嵌めにくい
まだブラインドで嵌めれません!
SpeedPlayの両面に慣れていたため、片面のSPD-SLだと
嵌める面をいちいち確認しないといけないません。

ペダルがフリーの状態だと、垂直を向いてしまいます。
だからクリートを引っ掛けるのが、ちょっと戸惑ったりします。

慣れの問題だとは思うのですが・・・。

〇クリートが安い
クリートがTimeやSpeedPlayに比べると、安くて手に入り易い。


通勤やブルベで使うことを考えたら、シマノで十分かな?
両面が使えるSpeedPlayは、レース用と割り切った方が良さそうです。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ