ウェア・シューズ

防寒装備 (4)アンダーウエアー

アンダーウエアーもメリノウールで、
できればレイヤリングしやすいように薄手を探しました。

そして最終的にモンベルになりました。
やはりコスパはモンベルが一番ですね。


(1)モンベル スーパーメリノウール L.W.ラウンドネックシャツ Men's サイズL
201212180805

(2)モンベル ジオラインL.W.ニーロングタイツ Men's サイズL
201212180804
スーパーメリノウールで欲しいサイズが売り切れたいたので、
仕方なくジオラインを購入。
まあジオラインがどんなものか試すのもいいかな。

(3)腹巻
普段はユニクロの薄手の腹巻を使っていますが、
今回は100均の防寒シートを使う予定です。
ホッカイロも併用すれば大丈夫かな?

(4)問題なのは膝!
寒いと膝がすぐ痛くなりそうで怖い・・・。

膝用サポーターをいろいろ試着してみましたが、
膝裏が擦れて違和感が出るものばかりで、
これだ!というものがありませんでした。

膝の上下にホッカイロでも貼りましょうか?(^^;


明日はいよいよ美瑛極寒スノーサイクル!
天気が荒れないことを祈ります(^^)v

防寒装備 (3)イヤーウォーマー

耳の防寒対策には

イヤーウォーマーや耳当て付き帽子

が良いかなと考えていました。

ちなみにフェイスマスクといのもあるのですが
001
よしだ氏愛用のやつ
怪しすぎます!
即、却下です(笑)


登山系ショップでイヤーウォーマーや耳当て付き帽子を物色したのですが、
気に入ったものが見つからず。

ダイソーで良さそうなものを見つけたので買いました。

(1)耳当て付き帽子¥315
SN3S0055
SN3S0056
帽子に厚みがあるので、メットがギチギチになってしまいます。
かぶれないことはないのですが、かなり窮屈です。
あと、ツバが大きすぎる感じもします。

(2)イヤーウォーマー¥105
SN3S0057
ズレ易そうですから微妙かもしれません。

お試し程度に使う分にはダイソーは良いですね。
安いのでダメでも惜しい気はしませんから。

防寒装備 (2)手先

手先の防寒も悩みました。

防寒対策のポイントは
1.防風
2.保温
3.吸汗発汗
だと思います。だから
アウター手袋で防風保温
インナー手袋で吸汗発汗・保温
というのが基本的な考え方でしょうか。

(1)手袋はスキー用のもの
防風に関してはスキー用で十分でしょうから、
指が動きやすいものを選択。
でも指が動かしやすいものは、指先の防寒は弱そう。
悩みどころですね。

だからインナーに保温・吸汗のしっかりしたものを使いたい。
今のところメリノウールが一番かなと思っています。
メリノウールソックスを使ってみて分ったのですが、
ヒートテックよりも断然温かさが持続するんですよね。


だから買ったのは、
(2)モンベル メリノウールインナーグローブ M
201212180806
201212180807
201212180808
さすがメリノウール、薄くて温かい!
¥900と値段も手頃でGOOD!

ただし、これだけでは不十分かもしれないと考え、
(3)コミネ ネオプレーン ウォーム ハンドルカバー
41hhy-3tko
というやつも購入しちゃいました(^^;アマゾンで¥1684。
ハンドルカバーの一種です。
ネオプレーンなんで防風に関しては十分でしょうが、
はたして防寒はどうなんでしょうか?

う~ん、極寒サイクルなんて未体験で皆目見当がつきません(^^;

防寒装備 (1)足先

1月19・20日は美瑛スノーサイクに参加します。

MTBは持っていないのですが、
ペンション トムテ・ルムで貸していただけることになっています。


スパイクマウンテンも初めてですが、
-10℃以下の極寒で自転車に乗るのも生まれて初めて。
防寒をどうしたらいいか全く見当もつきません。

生まれも育ちも九州なので、寒いのは苦手なんです。
とにかく、今持っている「冬用ウエアー」だけでは寒いのは明らか。
satchさんや〇月さんの話では耳、手先、足先の寒さをどう防ぐかが重要みたい。


そこで少しずつ準備しています。

まずは足先から

(1)靴下 メリノウールソックス
001
登山用のやつをヤフオクで購入し使っていますが、
大変温かく重宝しています。

0℃くらいまでなら、これだけでなんとかなるのですが、
今回はさすがに無理でしょうね。
そこで、

(2)足先用ホッカイロ
satchさんが使っているというので、
ドラッグストアーに行って買って来ました。
T311110H
足の甲側に貼るタイプと足裏に貼るタイプがありますが、
今回は両面から貼るタイプにしてみました。


さらに
(3)コミネ  ネオプレーン トゥーウォーマー
SN3S0060
21ARG0vt1OL

をアマゾンで購入。
¥840と大して値段も高くなかったので、
ダメもとのつもりで買いました。
はたして、どれくらい効果があるでしょうか?


しかし、極寒のスパイクMTB・・・やっぱり不安です。
大丈夫かな~(^^;

Mavicスプリントビブニッカー

冬用に買ったビブニッカーが大変気に入りました。

先日のブルベBRM505十勝200でも使用して分ったのですが、
お腹と膝が冷えにくい事が、いかに大切で快適なのか分りました。

いつもはゴール間近で、お腹が冷えて苦しくなるのですが、
今回は大丈夫でした。
理由は、
〇ビブなのでお腹の圧迫がない
〇膝がカバーされていて、脚の冷えが少なくお腹も冷えにくい
からだと思います。

歳をとってきたせいか、手足やお腹が冷えるとガクッとパワーダウンするみたいです。
もともと九州生まれなので寒さには弱いのもあるかもしれませんが。

さて、温かくなってきたので、もう冬用は暑すぎます。
そこで買ったのが

             Mavic スプリントビブニッカー

ヤフオクで半額以下だったのでポチッてしまいました。
201205190547a
縫製が綺麗でしっかりしていて、さすがメーカー品だなと(^^;
パッドも高級そうなものが付いています。
201205190548a

朝晩の通勤と先日のnakayosi樺戸製麺所うどんで使用しましたが、
パッドの縫い目が股に擦れるみたいです。
50kmまでなら気にならないのですが、100kmになると痛くなってしまいました。

パッドはパールイズミの3D-neoの方が自分には合っているようです。
パールイズミよ、ビブニッカーを出してください!お願いします。


朝練&ジテ通 距離:65.82km、Ave.24.4km/h、時間2:41、Max56.8km/h

シマノ SH-R241WE カスタムフィット インプレ

ニューシューズ SH-R241WE で100km以上走ったので
インプレを書いておきます。


◎踵のホールドが非常に良い。
今まで使っていたシューズは3年経つので、踵部分はフニャフニャで、
踵がカパカパしています。
それに比べると雲泥の差です。

下の写真の赤と黄で囲んだ部分が熱変形プレート
黄色の部分は厚いプレートになっていて、カスタムフィットすることで、
ガッチリと踵をホールドしてくれます。
また長く使っていても型崩れしにくいと思われます。
201205121721a

〇ロープロファイル・バックル&オフセットストラップ
薄くて軽量という点では〇です。

バックルをキツメに絞めると踵のプレートと相まってガッチリホールドしてくれます。
するとベルクロストラップはほとんど絞める必要はないくらいユルユルでも大丈夫。

X甲部分の熱変形プレート
でもバックルをキツく絞めると甲の部分に違和感が出ました。
熱変形プレートが甲にあたるためと思われます。
カスタムフィットで足の形にピッタリしているはずなのですが・・・。

つまりは甲の部分に硬いものが当っているのが問題なのでは?
スペシャライズドのBOAのように、全体で柔らかく包み込むの方が
足に優しいんじゃないかなと思います。

△インソール
安物のインソールではなく、ちゃんとしたスポーツ用インソールといった感じのものです。
ただカスタムフィットしても、そんなに違いは感じられませんでした。

Xデザイン
もっと色の使い方を工夫して欲しいです。

結論
踵のホールド感が素晴らしく、良いシューズだとは思います。
しかし3万円弱の価値があるのかと言われると微妙です。
熱変形プレートを踵だけにし、値段が2万円以内だったら,
誰にでもお勧めできるのですが・・・。

あるいは、足底から側面にかけて熱変形プレートを使ったら
足底全体をホールドする凄いシューズができるのではないでしょうか?

それにしても自分にはシマノのワイドしか選択枝がないのが・・・悲しい。

---------------------------------------------------------------------------------- 
昨日の朝練&ジテ通 距離76.71km、Ave.22.5km/h、時間3:24、Max52.1km/h

ロードシューズ シマノ SH-R241WE カスタムフィット

シューズを新調しました。
今まではシマノRD86WEサイズ40を履いていました。
3年間使っていて、大分くたびれてきたので新しいシューズが欲しかったのです。

今回購入したのは

              シマノ SH-R241WE サイズ39

本当はスペシャライズドのcomp roadのワイドタイプが欲しかったですが、
代理店で調べてもらったら日本では取り扱いはないそうです
スペシャライズドジャパンのHPにはワイドタイプの記載があるんですよ
HPに嘘の情報なんか載せるなよ!

以前購入したLake CX236Cワイドタイプは甲の部分が当たるためダメでした。

他に
 日本限定版のフィジーク R3 G-Fit
 Northwave Typhoon Evo SBS
などを履いたことがあるのですが、ちょっと合わなかった。

それで結局シマノのワイドタイプになってしまいました。
でも以前と同じグレードでは味気ないので、「カスタムフィット」にしてみました。

定価¥25200、カスタムフィット¥4000
SIDIを買うのと同じくらいの結構なお値段になります。

その割にはデザインが・・・。
他に選択肢がないのが、悲しい。

201205121718
201205121721
201205121722
201205121720


カスタムフィットはシューズを購入したサイクルプラザでしてもらいました。
1.インソールの熱成型
専用のオーブンにインソールをいれて1分過熱。
201205111613a
シューズに戻して、履いて、しばらくつま先立ち。
201205111615a
インソールは元々薄いので、熱成型したといっても大して変化なさそう。

2.シューズの熱成型
インソールを外して、同様にオーブンにいれて2分30秒加熱。
201205111617a
インソールを戻して、履きます。
温かい感じで、熱くは無いです。

つま先に専用のカップを嵌めて、ビニール袋に入れて、吸引。
ふとん圧縮機で圧縮されるのに似ていますね。
201205111621a
以上で終了。

踵がピッタリフィットした感じになりました。
はたして3万円弱の価値はあるのでしょうか?
明日試してみます。

昨日のジテ通 距離47.59km、時間2:08、Ave.22.2km/h、Max41.6km/h

冬用ウエアー

冬~春先のウェアーって、悩みますよね。
これだ!というのが決まらなくて、今に至ってました。
それで、オフの間にいくつか買っておいたので、初乗りで着てみました。

先日の初乗りでは気温ー2℃~6℃。

買っておいたのは、
(1)Amazon サイトウインポート冬用ウインドブレークジャケット¥3980

風の当たる前側は防風素材になっているので、ー2℃で走っていても寒くなかったです。
背中側は通気性のある生地なので、蒸れも感じなかった。
黒一色というのが、なんとも素朴というか、味気ないけれど、
¥3980という値段を考えると非常に良くできていると思います。
通勤や練習のときは、これで十分かな?
201204061339
201204061341
201204061340

(2)Craft Cool Mesh Superlight Sleeveless Base Layer
wiggleで購入¥2994
201204061337
冬専用ではないですが、持っていなかったので試しに買ってみました。
大量に汗をかかない状態なら、これで十分汗を吸い上げてくれますね。
この上に薄手の長袖を着用しましたが、蒸れずに済みました。
もう一枚薄手のフリースでも着れば、もっと寒くてもいけそう。

(3)dhb - Pace Roubaix Padded 3/4 ビブタイツ
こちらもwiggleで購入¥5599
お腹周りが太ったのでビブにしてみました(汗;
お腹の締め付けがないというのが、こんなにも快適とは!
ショーツもビブにしたいなと思ってしまいました。
201203051404

そして前開きジッパー!
おかげで小便が楽々できました(笑)
背面はメッシュ。
201203051405

パッドはパールイズミに比べると劣ります。まあ安いから仕方ないですね。
201203051406a

いわゆる7分丈というタイプなのですが、大き目のLにしてみました。
外人用Lなら164cmの自分で9分丈くらいになるのでは?と考えたから。
結果、長目のソックスを履けば脚全部が隠れました(笑)
いかに自分が胴長短足かを思い知らされましたよ(^^;

裏起毛タイプなので寒くなく、伸びが良くてペダリングもしやすかったです。
パッドがもっと良ければ申し分ないのですけどね。

前開きジッパーや背面メッシュが採用されていているのに安い!
コストパフォーマンス最高のビブタイツだと思います。


(4)メリノウールソックス
保温性能が高いので登山でよく使われているメリノウールソックス。
どんなものかと思い、買ってみました。ヤフオクで¥1200。
確かに温かかった!ユニクロのヒートテックよりも断然温かい。
風は通すので、シューズカバーをすれば防寒もバッチリ。
001

本日のジテ通 走行距離:44.19km

ロードシューズ LAKE CX236C

私の足は小さくて幅広甲高です。
紙に足型をとって測定すると23.5cmX9.5cm。
普段履きでもサイズ24cmだと幅が窮屈で全然履けず、普通は25cmの靴を買います。
これだと幅は何とか合うのですが、つま先が余りまくり・・・。
EEやEEEなどのワイドサイズでないと合わないんですよ。

当然ロード用シューズも履けるのが限られしまい、
シマノRD86WE(ワイドタイプ)サイズ40を履いています。

RD86WEのサイズ40はちょっと大きめで、薄い靴下だとユルめで厚手靴下で丁度良い感じ。

このシューズは買ってから2年以上たち、2万キロくらい履いていて、少々くたびれてきたので、
そろそろ新しいシューズが欲しくなってきました。

息子にはスペシャライズドのシューズComp Roadを買ってやったのですが、
BOAが甲全体を包み込むように締めるのでフィット感が抜群で、履き心地がすごく良い。
でも残念ながら幅広の私には合いませんでした。
ワイドタイプがあればなあと思うばかり・・・。

そんな中、いろいろネットで調べていたら、BOAでしかもワイドタイプがあるシューズを見つけました。
そのメーカーは
                    L A K E


そして米国アマゾンでLAKE C236Cワイドタイプが34%引きの$152.46で売っているのを見つけました。
服や靴は実際に試着しないと合う合わないは分らないことが多いので、ネットで買うのは勇気が要ります。
が、しかしBOAワイドタイプに惹かれます!

・・・・・・

で、やっぱり、ポチってしまいました(^^;サイズ5.0E(EU40ワイド)
プラス¥1314の急行便にしてみました。

10月5日にポチッて
tracing2
10月8日には届いちゃった!
国内通販よりも速い!
どうなってるんだ米アマゾン!すごいぞ米アマゾン!
米アマゾンは初めて利用したのですが、俄然気に入りました(^^)

さっそく開封!
SN3S0474
白色しか在庫がなかったので白を買ったけど。
                白 一 色
シマノのシューズもデザインはパッとしないけど、
このLAKEは、何と言うかまるで
             中 学 校 の 運 動 靴
もう少し黒か青か赤なり色を付けてくれたらカッコよかったのにね。


BOAのダイヤルは踵についています。
SN3S0475
SN3S0476

アッパーは合成皮で柔らかい。
SN3S0479
ソールはカーボン。
ソールのプロテクターがゴムじゃなくて、カーボン地そのまま。
すぐ削れてしまいそうですね。
SN3S0478

大きさはシマノRD86WEと同じで、幅は厚手の靴下を履いて丁度良い感じ。
薄手の靴下だと余裕が少しできるけど、BOAで締めればピッタリフィットして問題なし。

やっぱりBOAはいいなぁ~と改めて思いました。



さっそく翌日10月9日のブルベ札幌200で使いました。
が、問題が起こりました。

50kmまでは快適だったのですが、それを過ぎたあたりから
踝のちょっと前方が赤矢印↓に当たって違和感が出てきました。
SN3S0474a
100kmを超えると、明らかに痛みが出てきたのでBOAを緩めてみましたが、
BOAを固定している堅い部分が骨の一部に当たるみたいです。

幅が申し分ないだけに残念でなりません。
仕方ないですが、オクいき決定です。
もうしばらくはRD86WEで我慢します(涙)


さて次の候補ですが、
スペシャライズドUSAサイトを見てみたら
スペシャライズドComp Roadにワイドがあるのを発見!

色は黒色しかありませんが、別に構いません。
と、よく見ると全て             sould out
来年入荷したら試したいですね。

パオパオ 冬ジャージ & ウィンドブレーカー

半袖パオパオジャージは、お気に入りでイベントのときは必ず着て行きました。
おかげで          パオパオ君
と呼ばれたりします(笑)

五十のおっさんが着るには可愛すぎて、最初は気恥ずかしかったのですが、
目立つので、遠くからでも、すぐ見つけてもらえ重宝しています。

今回冬用ジャージが欲しくて、いろいろネットで物色していたら、
な、なんと! パオパオ冬用ジャージとウィンドブレーカーがまだ売っているではありませんか!

ということで、買ってしまいました!

パオパオ 冬用ジャージ(裏起毛) サイズL
夏用ジャージより少し余裕があります。
01
02

パオパオ ウィンドブレーカー サイズL
Lと言っても、ひと回り大きめで冬用ジャージの上からでも余裕で着れます。
03
04


これでパオパオが三つ揃え!
パオパオ ウィンドブレーカーを脱いだら、その下は
パオパオ ロングジャージ!
それも脱いだら、またまた
パオパオ ジャージ!

パオパオ 三変化のできあがり!(笑)

それにしても寒いです。
今朝は7℃!
これはもう冬ですよ、冬!
秋がなくて、まっすぐ冬になってしまった・・・。
もうジテ通もやってられません(^^;

アーム&レッグウォーマー

台風のおかげで1週間自転車に乗れない日々が続きました。
そんなときはお買い物・・・というのは冗談ですが、
ちょうど台風前にeBayでウォーマーを買いました。

Zimco Clasic Roubaix Cycling Leg & Arm Warmers Black サイズS

裏起毛タイプでパールイズミのウォーマーみたいなやつ。
$29.99 + 送料$8.00 計$37.99 (¥2991)
とパールイズミより安かったので買ってみました(^^;

問題はサイズが合うかどうか。
幅や長さがインチで記載されていたので、それを見てサイズを決めましたが、
衣類系は通販で買うのはバクチですから、現物が届くまではドキドキですね。

8月30日注文
9月1日発送(米国から国際郵便)
9月7日到着
201109071407

まずはアームウォーマーから検分
201109071431
表面はLycraに似たツルツルした感じで、裏は起毛。
伸びはよさそうです。
上端には滑り止めのゴム加工がしてあります。
実測で手首幅8.5cm、上腕部幅12cm、長さ38.5cm
私の上腕は実測26cmで、試着してみたところ上腕部はピッタリフィット。
ちょい長めで、手首から3cmはみ出します。
日本サイズのM相当と思います。

続いてはレッグウォーマー
201109071432
大腿部19cm、足首部10cm、長さ61cm
これも日本サイズのMに相当すると思いますが、長さが欧米向けで長いような気がします。
大腿部56cm、ふくらはぎ38cmの自分の脚にはピチピチですが、長さが余りまくり(^^;
たんに自分が短足なだけだから仕方ないか(爆)
大腿部に滑り止めゴム加工がしてあり、足首にはジッパーもあります。

裏起毛なので温かい!
これなら、これから寒くなる朝のジテ通も頑張れそうです。

スペシャライズドのシューズ Comp Road Shoe

最近息子がロードバイクに乗るようになりました。
きっかけは体脂肪が計れる体重計です。
妻が私のメタボを気遣って買ってきたものですが、息子が計ってみたら体脂肪20%。
ちょっとショックだったみたいで、それから自転車に乗るようになりました。

そして漫画「弱虫ペダル」なんか買ってきて読みだしたりして、ロードバイクに興味が沸いてきたみたいで、自転車好きの父親としてはちょっと嬉しい!

そんな息子が先日「ビンディングペダルを買ってくれ!」と言い出しました。
「お前にはまだ早い」と諌めたのですが「誕生日プレゼントに買ってくれ」と引き下がりません。
誕生日は7月でまだ先ですが、「鉄は熱いうちに打て」とも言いますから、
とりあえずシューズを見に行きました。

息子を連れて「じてんしゃ本舗」に行き、いくつかのシューズを試したところ
            スペシャライズドComp Road Shoe
が一番ピッタリしたようです。
シマノの安いやつでいいのでは?と思ったのですが、息子はこれが気に入ったご様子。
そりゃそうでしょ!スペシャの上級ロードシューズS-Worksの廉価版なんですから!

私だって欲しいよ!!!!!!
でも履いてみたら幅が全然足りない・・・・トホホホ。
ウウウ・・・・幅広な自分の足が恨めしく思います。

そんなこんなで結局スペシャライズドComp Road Shoeに決定!
そして店員さんの「このサイズはこの1足しかありませんから、売り切れたら次はいつ入荷するか分りません」の一言で即購入となりました。
201105151411
201105151412
201105151413
うーん、カッコイイなあ~、羨ましいなあ~。

ビンディングペダルですが、私が今使っているTIME RFX Firstを使わせることにしました。

そして自分用に新しいビンディングペダルを買うことにしました!
それは、Speedplay Zero
もう既に注文しちゃったりしています。フフフ・・・

-------------------------------------------------------------------------------------
本日の走行距離44.11km、Ave.24.8km/h、時間1:46、Max60.7km

ニュー・メット OGK MS-2

実はブルベ十勝200から新しいメットを使っています。
          OGK KABUTO MS-2
です。
(左)以前のメット               (右)新メット MS-2
oldMS-2

前のメットは2年前自転車通勤を始めたときに買いました。
ジテツーが続くかどうか分からないけどメットは必要だから、とりあえず安いやつでいいや!
カッコ良さとか似合う似合わないは、気にしないでいこうという感じで買ってしまったやつです。

でも写真で見て分かるように、前のメットはキノコ頭!
やっぱりカッコ良くないですよね?

昨年いろいろと試着してみましたが、キノコにならずに済むのはモストロでした。
そして、今年モストロの後継機種が売り出されるというので、それを待っていました。
さすがに人気が高く、あっという間に売り切れてしまい買いそびれていましたが、
4月末にようやく入荷があって、5月1日に届きました。

私の頭のサイズは56cmなのでメットのサイズはS/MでピッタリOK!
日本製なので日本人の頭に丁度合う形になっていて、キノコ頭になりにくい。
元がモストロですから軽い!
アジャスターが最上位機種レジモスと同じもので、微調整がやりやすい。
という具合に満足のいく一品です。

サッポロ・サイクルフェスタ2011

サッポロ・サイクルフェスタ2011に行ってきました。
201105081312


試乗もあったのですが、風が強く寒かったので気持ちが動かず、見るだけに。
201105081311

チャリティー・オークションがありました。
201105081309
201105081310

東日本大震災の義援金になるので、オークションに参加しました。
で、ゲットしたのが↓
201105081400
201105081401
201105081402
ジャージとビブショーツのセット。欧米のLなので、ちょっと大きめ。
上着は黒&黄色、ビブが黒&白色と色がバラバラですが、まあいいでしょう。
201105081403
201105081404

これを    1000円   で落札しました!

オフシーズン中に買ったもの(4)パールイズミ291-3Dコンフォートシームレスパンツ

忘れていました!オフシーズン中に買ったものがまだありました。

     パールイズミ291-3Dコンフォートシームレスパンツ

昨年のブルベでは「股ずれ」が起こり痛い思いをしました。
サドルを交換することで、かなり改善されたのですが、皆無というわけにはいきません。
この状況を少しでも改善するには、あとは良質のパッドが付いたレーパンかなと思った次第です。

そこで目に留まったのが、これ!
◎3D-Neoパッド: かなり評判がいいパッドのようです。
◎シームレス: 縫い目の凹凸がないので長時間でも肌に優しい・・・と思う。
値段は高かったですが、望みうる最上のものではないかな?
シームレスパンツ1シームレスパンツ2

まだ使っていません。
GWのサイクやブルベBRM505十勝200で使う予定です。
という訳でインプレは後日。

※追記:ブルベ200km、400kmで使いましたが、パッドが秀逸ですね。パッドが適度な厚みと弾力があり、しかも長時間でも型くずれしないので、股ずれせず快適でした。シームレスは特別快適というほどではなかったです。

オフシーズン中に買ったもの(2)サイクル専用メガネ SP FIT601

オフシーズン中に買ったもの第二段は、
        サイクル専用メガネ SP FOT601

コンタクトレンズ&アイウェアの方が選択肢が多いのですが、眼が乾燥しやすいのでコンタクトが苦手なのです。仕方なく自転車のときも普段のメガネを使っています。しかしダウンヒルでは風の巻き込みが強く涙目になって運転が危うくなってなることも度々ありました。
そこで今回自転車専用のアイウェア、しかも度付きのものを買うことにしました。

フレーム:シルバー&黒色
レンズ :調光レンズ(ブラウン)+ミラー加工(ライトブルー)
DSC00962
DSC00970
DSC00965
DSC00963
DSC00964
DSC00968

100kmほど走って使ってみた感想は
 アイウェアというよりもメガネに毛が生えた程度のもの
と考えたほうがいいでしょう。
時速40kmまでなら風の巻き込みはほとんどなく満足できるレベルですが、それ以上だと風が眼に入ってきます。普通のメガネに比べれば十分ましなのですが、自転車専用アイウェア並みの性能を期待してはいけません。
その点だけ納得できれば、なかなか良いメガネだと思います。

長所
1.調光のスピードが意外と速い。
2.夜間でも使える。
3.ツルの部分が直線的でメットを被ったままでメガネをかけやすい。
4.レンズの湾曲がゆるいので端の歪みが少ない。
短所
1.フレームの質感が安っぽい!(これが一番良くない)
2.専用のアイウェアに比べると風の巻き込みが強い(と思う)
3.ケースが重くデザインもダサい。

これを買ったすぐ後にSP FIT602が発表されました!
そっちを買ったほうが良かったかも?

パオパオ・ジャージ

ロードレースのアニメと言えば、

・・・ 茄子 アンダルシアの夏 ・・・
・・・ 茄子 スーツケースの渡り鳥 ・・・

一応その存在は知っていたけど、興味がわかずに観ていませんでした。でも去年ロードバイクをはじめて、俄然興味が出てきてTSUTAYAでレンタルして観ました。

nasuA3B3主人公が属するチームが「チーム パオパオ

DVD発売記念にそのチームジャージがパールイズミから売り出されていたんですね。

欲しい!
でもとっくに販売終了で、今ではどこにも売っていません。



ところが今年パールイズミから再度売り出されていたんです!!
でもすぐ売り切れ。

しかしまだ残っているのをネットで発見!!ゲットしました。
paopao5paopao4
paopao6


背中のポケットに「2010」の文字が、
2010年モデルであることを示しています。

着るのがもったいない!!
しばらくは眺めるだけにしようかなあ(笑)
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ