チーム練習

15日(土)午後トレ

6月15日(土)午前中は雨でしたがお昼から晴れたので
ミッキーAさんの提案で走ることになりました。


13時 青葉中学裏の水飲み場に集合。
ミッキーA、Hirohori、Over、kimu兄、chiba、そして私の6名。

ルートは決まっていなかったので、とりあえず恵庭へ。

晴れてきたのはいいけど、雨上がりで、すごくムシムシします!
まるで本州の夏みたいな感じ(^^;
201306151341
途中直線の農道があったので、アタック!
ダッシュで50km/hいったのですが、30秒ももたなかった(^^;

恵庭にてアイス休憩。
201306151421

ミッキーAさんはニセコヒルクライムに出るので、坂の練習を希望!
恵庭湖→「ようこそ支笏湖へ」看板まで行くとことに決定!

ミッキーAさんを先頭に恵庭湖へ向かいました。が・・・。
みなさん、ミッキーAさんの後ろにピタッとくっついて走りプレッシャーを与えます(笑)

そしてペースが落ちてきたら、Hirohoriさんが横にピタッとくっつき、
さらにプレッシャーを与えます(笑)

たまりかねたミッキーAさん
「もういいから、はやく先に行けよ~~」と叫びます(^^;
これを合図に各々のペースで登って行きました(笑)


201306151514


「ようこそ支笏湖へ」の看板に到着!
201306151609
201306151610
201306151611

ここからは真駒内へ下っていき、真駒内公園で解散となりました。

午後だけだったけど、いいトレーニングになりました(^^)v

走行距離:89.9km、Ave24.3km/h、最高速度69.1km/h

中華五号機FM066 初乗り

とうとう、この日がやってきました!

FM066の初乗りです(^^)v


3月24日(日)曇り、-2℃
札幌近郊は残雪でまだまだ走れませんが、
太平洋側の日高方面は路肩の雪も消えているそうです。

ちょっと寒いですが、予報では雨雪はなしなのでsatchさんと走りに行きました。

今日は17時からtaqさんの送別会が行われるので、
早めに切り上げなければいけません。

そこで、車で日高門別の「とねっこの湯」まで行き、
そこから新冠の「ベンチタイム」往復を自転車で走ることになりました。

10時 「とねっこの湯」着
201303241010
私達の他にも自転車を積んできた車があり、
その中にfukurou君がいました。
総勢7~8名で練習に来たようです。

初乗りのフレームで出だしは緊張気味(^^;
しかも5ヶ月久しぶりのロードなので、脚が重い重い。
201303241100



11時17分 ベンチタイム到着。
201303241209a
201303241140
穴あきハンバーグをいただきました(^^)v

行きは追い風で30km/h巡航と快調。
しかし帰りは当然向かい風。

午後になり気温が3℃にまで上がり、風が強くなってきました。
風速3~4mくらいでしょうか?
そうなると辛い辛い・・・(^^;
20km/h以下になったときもありました。201303241308

14:00 「とねっこの湯」到着。解散となりました。



さて、肝心のFM066のファーストインプレッションです!


「FM066試乗問題無し、軽くて硬性高かったです!どうやら本当にT1000のようです^_^」
 ↑↑↑
 ↑↑↑
 ↑↑↑
 ↑↑↑
これは2chの中華カーボンスレに3月19日に書かれていたもの。
前もって誰かが予言していたんですよ(笑)

そして、この文章に全てが凝縮されていると感じたので、
私のインプレの替わりに引用させていただきます(爆)



え~っ!
それはあまりに手抜きだろう!

という声が聞こえてきそうなので、

明日ちゃんと書きますね(^^;

--------------------------------------------------------------
本日の走行:52.23km、2h23m、Ave.21.8km/h

北菓楼でスィーツ

9月22日(土)快晴!気温17℃。

エキップノールの4人satchさん、Miyaさん、umeちゃん、私で砂川市の北菓楼に行きました。

ツールド北海道も終わりレース系は一応終了したので、
チーム練習と言ってもノンビリと走りましょう!という感じです。

7時40分 ひばりが丘駅にてMiyaさん、umeちゃんと合流し、江別へ。

8時20分 江別のローソン一番町店でsatchさんと合流。
umeちゃんもいるので、昼食にスイーツなどよろしいのでは?
と砂川の北菓楼本店まで走ることになりました。

Garmin Edge500のGPSログをルートラボに移してみました↓


平坦路で風もなく、時速30kmから40kmで走っていきました。
秋晴れで、久しぶりに気持ちがいい!
201209220830
umeちゃんも、ちゃんと付いてきました。
ようやく脚力が戻ってきたみたいです。
201209220847
201209220910


9時30分 知来乙の駐車場で休憩。
201209220933

時間があるので「道民の森月形地区」方面へ登ることにしました。

10時08分 峠に到着。
201209221010
201209221011
201209221012

一気にダウンヒルして、砂川へ向かいます。

途中、宮島沼に寄りました。
ラムサール条約に指定されていて、渡り鳥がたくさん飛来します。
201209221122

この日はマガンが群れをなしていました。
201209221103a

センターの中では望遠鏡で観察できたりします。
201209221118

望遠鏡に携帯カメラを近づけて撮影!
うまく画面に合わせるのが大変で、
私はいまいち綺麗に撮れなかったけど
umeちゃんが上手に撮ってくれた!
201209221117


お腹も空いてきたので北菓楼へGO!

12時30分 北菓楼に到着。
201209221233
201209221358

すごく混んでいて、ようやく席に座れのが13時すぎ。

北菓楼の名物オムライスやカレーを食べようかと思っていたのですが、売り切れ!
仕方なくケーキセットを注文。

そして待つこと30分、ようやく昼食にありつけました。
ケーキ1個とシフォンケーキ、アイスクリーム、ソフトドリンクで¥600!
201209221329
見よ!この満面の笑み!
201209221330
お腹一杯になりました!

14時 出発。

umeちゃんが「おにぎりが食べたい」と言ったので
砂川駅近くのコンビニに寄りました。
ご飯とスィーツは別腹なんですね~(^^;

ここで雨が降ってきました。
通り雨だろうから、すぐに止むだろうと走り出したのですが、
次第に本降りに!
砂川駅近くのスーパーに退避しました。
201209221431

雨が小降りになってきたところで再出発。
雨宿りできるように国道12号線を走って帰ることにしました。
201209221450
シューズは水浸し!
でも気温が25℃くらいだったので、寒くなく助かりました。

茶志内からは雨は降ってなく、路面も濡れていません。
あと30分早く北菓楼を出発できていれば、
雨に遭わずにすんだのに・・・惜しかったです。

その後も12号線を走っていき、
豊頃でsatchさんとお別れし、
3人で走って帰りました。

走行距離:178.0km
umeちゃんは自宅から200km走ったとになります。

久々の万字→夕張

8月25日(土)エキップノールの練習会。

コースは豊幌→万字→丁未峠→夕張。
実は万字から登るのは2年ぶりです。
20120825map

6時30分 自宅を出発。
蒸しますが曇りのため暑くはなく、快適に12号線を走ってゆきます。

8時 JR豊幌駅 集合。
集まったのはsatchさん、Miyaさん、私、そしてタナカ@大王さんの4名。
201208250750

新ホイールの初お披露目です!
みなさん、カッコイイと褒めていただきました。

豊幌から栗沢を経由して万字へ向かいます。
栗沢あたりから晴れてきて、気温もグングン上がってきました。
湿度も高く、汗が噴き出してきます。
201208250906

軽快に飛ばしていき、道道38号に合流するところで停車したとき
ふと後ろを見たら、サドル下にくくりつけていた予備タイヤがありません!

げ、げ、げ!
予備タイヤ、しかも買ったばかりの未使用新品を落としてしまいました!

すぐに戻って、近くを探しましたが見当たりません。
みんなは、もうかなり先に行ってしまっています。

仕方ないので諦めて(涙)、先に進むことにしました。

09:35 毛陽交流センターにて合流。
201208250940

satchさんは古いアルミのトレックに乗ってきていたのですが、ディレーラーが不調。
ワイヤーが伸びていて変速がうまくいかないらしく、ここで調整していました。
201208250939


私が予備タイヤを落としたことを告げると、みんなで探しに戻ることになりました。

そして道道38号から農道に入って、1kmか1.5kmの道路脇に落ちているのを
タナカ@大王さんが見つけました!
反対車線側に落ちていたので、見過ぎしてしまうところなのに、
よくぞ見つけてくれたものです!ありがとうございました
02


予備タイヤが見つかってメデタシ、メデタシ。
さあ、出発とタナカ@大王さんが走り出しましたが、
satchさんが止まったままです。
ディレーラーの調子が、まだ今いちみたいで、再度調整することになりました。

そして三人でタナカ@大王さんを追いましたが、既にはるか彼方でした。


万字からの登りは、やはりMiyaさんがガンガン飛ばしていき、
すぐに見えなくなりました。

私は相変わらず登りは遅いです(^^;
新ホイールになって100g以上軽くなっているので、
少しは楽になったような気もしないことはないのですが・・・。

やっぱり大した違いはないかな(^^;

そして下りです。
さぞ軽快で楽しいかなと思っていたのですが、
ホイールから聞こえるカン・カン・カンという金属音と
フリーのラチェットの爆音が耳障りで不快!

しかもDura 7900 C24ホイールに比べて、スピードのノリが悪いような・・・。

という訳で何か楽しくなかった(涙)



12:15 夕張駅に到着。

ここで昼食にしました。
500円バイキングで昼食にしようと店に入ったら、
もうバイキングはなくなっていました。
どうりで昼時なのに行列がなかったわけです。

残念、Bグルのお店がひとつ減りました。


昼食が終わり、タナカ@大王さんはシューパロ湖経由で戻られるとのことで、
ここでお別れです。

ここからは、3名で紅葉山→川端→裏道を通って栗山へ。
巡航時速30km~40kmでガンガン飛ばして行きます!

何故か途中、Miyaさんがはぐれてしまいました(^^;


Miyaさんが合流し栗山のコンビニで休憩。

栗山→南幌までは3人でしたが、
南幌でsatchさんとはお別れし、Miyaさんと二人で帰りました。


ところが南幌で道を間違えて、江別までいってしまい、
江別から国道12号線で帰ってきました。

それにしても残暑らしい日で、痛いくらい日焼けしました。
昨日書いたように、ホイールの音鳴りはバルブがホイールに当たる音でした。
この耳障りな音がなければ、もっと楽しめたのにと残念です。


遠回りで帰ったので走行距離:190.0km!

7月28日(土)ニセコ ヒルクラ練習

7月28日(土) ニセコヒルクライムの練習に行ってきました。

8月5日(日)にニセコヒルクライムが開催されます。
息子が自転車のレースに出てみたいと言ったので、既に申し込みましたが、
息子はニセコを走ったことがありません。
そこで今回はエキップノールの練習に一緒に連れて行きました。

6時 札幌出発。
6時30分 O月さんを拾ってから中山峠経由でニセコへ。

8時15分 ニセコ着。

エキップノールからはsatchさん、Miyaさん、eabeさん、umeちゃん、iwan親子、
そしてO月さん。さらにチーム・パンダの青パンダさん、真狩パンダさんの9名。
201207280921

9:15 ヒルクラのコース ワイスラインへ。
天気は曇り時々晴れ、湿度が高く蒸し暑い!
201207280923

みなさん速い!特にパンダお二人、O月さん。
私は去年より体重が増えているため、去年より辛い辛い・・・。
脚よりも心肺がもちません(^^;

息子の方は右膝が痛いらしい。
2週間前に学園祭があって、クラスでダンスをやったのですが、
その練習中から少しずつ膝が痛み出していました。
7月22日のBグルで、さらに右膝が痛んできたようです。
普段運動していなので、膝に負荷がかかりすぎたのでしょう。

膝の痛みにのため、思いっきり踏み込めず、
心肺は全然余裕だったそうです。
日頃から運動していれば、こんなことにはならなかったのにね~。

しかし、そんな息子にも着いていけなかった父でしたが(^^;

さて、ゴール地点、nobukovさんも登っていました。
その他にも、ヒルクラの練習をしているロード乗りが多数いました。
201207281035

次は、パノラマラインを下って、新見峠を目指しました。
201207281043
201207281050
201207281051

新見温泉に到着。あと2、3km登れば新見峠です。
201207281136

新見峠からパノラマラインに出て神仙沼へ。
201207281218
201207281311

パノラマライン→昆布→5号線→ニセコビュープラザ。
この5号線って、意外と大きなアップダウンの連続なんですね。
結構脚にきました(^^;
201207281420

息子は膝の痛みがひどくなったらしく、
これ以上は無理させるとまずいと思い、
ここに残して、あとで車で迎えに来ることにしました。

ここでパンダチームともお別れして、倶知安へ。


走行距離は92.7kmでしたが、2つの峠超えで脚はパンパンになりました。

息子を迎えに行き、
みんなで真狩温泉で汗を流して、札幌に帰りました。


息子の膝ですが、熱感はありますが腫れてはいません。
やはり急な酷使で、膝周囲の筋肉靭帯の炎症を起こしているのでしょう。
アイシングと安静で、本番までに良くなってくれるといいのですが・・・。

------------------------------------------
本日のジテ通 距離:47.5km

2012ツールド北海道市民ロードレース 下見

7月8日(日) ツールド北海道・市民ロードレースのコースの下見に行ってきました。


9:30 東川町役場に集合。ここがBコースのスタート地点。
satchさん、umeちゃん、〇月さん、そして私の4名。
umeちゃんは鎖骨骨折してから、これが初乗りになります。
201207080935

10:00 出発。美瑛へ南下していきます。
201207080947

道が綺麗で、車も少なく、気持ちよく走れます。
umeちゃんは復帰第一戦で、心肺機能も脚力も落ちているでしょう。
しかしsatchさん、〇月さんは、そんなことお構いなしで、どんどん先にいってしまいます。
201207081004

美瑛に近づくと、のどかな田園風景が広がります。
201207081034
201207081109

11:10 新区画ダム公園に到着。
ここまでは割りと平坦コースでした。
ここがCコースのスタート地点になります。

201207081115

ここから長い緩やかな、斜度1%の道が延々と続きます。
201207081141
201207081148

そして白金のキャンプ場に向かって、本格的登りが始まります。
ここが一番の山場でしょうね。
斜度7%の坂が延々と続きます。かなり辛かったです。
201207081209
201207081210
201207081211
201207081231
201207081241
登りきると、広々とした牧場と雄大な十勝岳を見ることが出来ます。

そして白金インフォメーションセンターまで一気にダウンヒル。

13:00 白金インフォメーションセンター 着。
ここで昼食にしました。
201207081336

野菜カレー¥500安くうまかった!
201207081314
デザートには青いソーダフロート。
201207081335a

13:50 出発。
途中「美郷不動尊の水」で給水。
201207081359

そして美瑛の街へ下っていき、美瑛の丘に登って行きます。
ここは丘陵地帯なので、アップダウンが結構あって意外と脚にきます。
また細かい曲がり角が多く、景色が似ているため迷いやすいコースです。
201207081436
201207081445

アップダウンにやられたumeちゃんに、お仕置きをする〇月さん!?
「ギブアップ!」と叫ぶumeちゃん!
いえいえ、実はストレッチしてるんですよ(^^;
201207081430

とにかく景色は素晴らしかった!
緑色のパッチワークのような畑が広がり、綺麗です。
やはり美瑛は7月が一番絵になりますね。
201207081504
201207081505

15:07 三愛の丘で休憩。
あとはゴールまで下るだけです。
201207081507
201207081512

駅前を通り、ゴールへ!
今回走って思ったのですが、このコースは登りが強くないと辛いと思います。
201207081536

コースの下見が終わったので、駅に再び向かい休憩。
ここでもソフトクリームをいただきました。
ミルクの味が濃厚で、また食べたくなるソフトクリームです。
201207081540


最後にケンとメリーの木、セブンスターの木やパッチワークの丘を通って、ちょっと観光。
201207081617

そうそう、ケンメリの木では新婚カップル?が記念撮影していました。
umeちゃんも感動して写真をパチリ!
でも、他人の写真を撮るより、早く撮られる側にならないとダメだよ、umeちゃん!
201207081609

そして東川町へ。帰りは向かい風だったのですが、
satchさん、〇月さんは二人で列車して時速40km以上で、あっという間に消えてしまいました。

「おいおい、umeちゃんの風除けは私ひとりにまかせるのかよ!」と心底呆れましたが、仕方ありません。
そして時速30kmならumeちゃんも付いて来れるだろうと走っていたら、
umeちゃんが前に出るではありませんか!
そこで「時速35kmでもいける?」と尋ねると「ちょっと分らないけど」という返事が。
表情からはいけそうな感じだったので、
ここから先は35km巡航で二人で廻していきました。

その後、薄情者二人組みが待っている地点に到着。
するとsatchさんが「行き過ぎたみたい」というので、戻ることに。

結局8km行き過ぎていましたが、のんびりと車まで帰還しました。

そして、帰りの途中、旭川の「万葉の湯」で温泉と夕食をして、
札幌まで帰りました。

umeちゃんは、復帰第一戦なのに、これだけ走れるのは本当に大したものだと感心しました。

走行距離124.3km、Ave.22.8km/h、Max65.8km/h

---------------------------------------------------------------
本日の朝練&ジテ通 76.6km

初乗り & 電動アルテお披露目、しかしトラブル発生・・・

4月8日(日) 初乗り & 電動アルテお披露目です!

電動アルテグラに乗りたくてウズウズしていたのですが、
今年は雪が多くて雪解けが遅く、しかもまだ雪が降ったりして、
全然乗れる状況ではなかった・・・。

前日までの天気予報では「晴れ」ということだったので、エキップノールのメンバーsatchさん、eabeさんの3人で走る予定でした。

で、朝起きてみると、あたり一面雪景色!!
夜明け前に降ったみたい。
駐車場もご覧の通り・・・。
201204080706a
とりあえず車に自転車を積み込んで、集合場所の「南幌温泉」に向かいました。

8時 南幌温泉、 気温ー2℃
ううう、こっちの方が札幌市内より雪が多かった。
201204080743a
とりあえず車で南下して、自転車で走れそうなところを探そうということになりました。


追分あたりまで来ると、道路には雪がほとんどなく自転車ではしれそうです。

追分に駐車して、自転車に乗ることにしました。
さあ、電動アルテの初披露!心が躍ります!

9時 追分発
追分→国道234号線・早来→厚真

体が重い、脚が廻らない、息が上がりっぱなし!
平坦路で25km/h以上出ません・・・、坂なんか言わずもがな。
eabeさんにも付いていけないテイタラク(涙)。

それもそのはず、冬の間まったくオフトレしていなかったんですから。
しかも体重は10kg近くも増えてしまっていました。

昨年末に怪我した右手首がなかなか良くならず、ローラーも結局乗らずじまいだったんですよね。
右手を使わない運動をすれば良かったじゃん!と言われそうですが、
なんか意気消沈して、ダラダラ無為に過ごしてしまいました(爆)。


厚真→似湾峠

          ここでトラブル発生!

           リアが変速しない!

似湾峠の登りにさしかかった時、フロントはアウター、リア8速でした。
そしてフロントをインナーに切り替えて登りだしました。
次第に勾配が強くなってきたので、リアを9速にアップしようとしたところ
ウンともスンとも言いません。
リアのスイッチをアップ、ダウン、アップ、ダウンといろいろ押してもダメです。

それまでは何も問題なくフロント、リア共に動いていたのに、
何故かリアだけが急に動かなくなった・・・。
もう目の前が真っ暗に(涙)。

とにかく登るしかありません。
ヒーヒー言いながら峠を登りきりました。
201204081104a
どこが故障?
         リアはウンともスンとも反応なし。
         フロントは問題なく動く。
以上から下図の赤色の部分
  リアコントロールスイッチからフロントジャンクションあるいは
  リアジャンクションからリアディレーラーまで
のどこかに異常がある考えらます。
002


しかし帰ってからでないと調査・修理が無理なので、このまま走ることにしました。

似湾峠→鵡川、そして北上して追分に戻りました。
走行距離:106.3km、時間5:01

それにしても、Di2の初乗りがとんだことになってしまいました!

そういう訳で電動アルテのファーストインプレッションと故障の原因については明日書きます。

10月22日 上富良野・美瑛 紅葉サイクリング

10月22日(土)、23日(日)エキップノールで上富良野・美瑛に行ってきました。

10月22日(土)
satchさんの車にumeちゃん、eabeさん、そして私の大人4名と、さらに自転車4台を詰め込んで富良野へ。

satchさんは、8月20日オホーツクTTの試走のときに事故に遭って大怪我をされました。
まだ2ヶ月しか経っていないので自転車に乗れるか心配していたのですが、
驚異的な回復で、周りの心配をよそに参加されました。
左肩の腱が切れているらしく左腕を挙げることができないそうです。
また、胸椎の何本か圧迫骨折したので座高が低くなってました(^^;


10時 上富良野 ペンション「ステラ」着
旭川の田中さんは既に到着されていて、計5名でサイクリングを開始。

ルートラボhttp://yahoo.jp/xiqmaz

201110221020

【上富良野→道道353号→白金】
心配していた天気ですが、ラッキーなことに晴れ!
気温も16℃と走りやすかったです。
201110221028

紅葉がとてもきれい!
201110221030

【白金インフォメーションセンター→模範牧場】
201110221128
雪をまとった美瑛岳が美しかったです!
201110221136
201110221137
201110221138

11時30分 模範牧場 着。
201110221142
201110221143

白金模範牧場から十勝岳をバックに記念撮影。
残念ながら十勝岳は雲がかかっていていました。
201110221144

【模範牧場→道道966号→道道824号→四季彩の丘】
模範牧場から白金温泉まで一気にダウンヒル!爽快!
201110221146

道道824号を走っていると、雲空になってきました。
201110221218


12時20分 「四季彩の丘」着
201110221328
ここでランチ。私は「鹿肉のカレーライス」をいただきました。
201110221249

【四季彩の丘→道道70号→千望峠駐車場】
14時20分 千望峠駐車場 着。
辺りは厚い雲におおわれてきました。
天気が良ければ最高の眺めなのですが、残念です。
201110221426

【千望峠駐車場→日の出公園→ペンション】
上富良野の町の中を走り、
00

15時10分 途中「日の出公園」に寄りました。
201110221513
201110221514
201110221511
雨が降り出してきたので、急いでペンションに戻りました。

15時30分 ペンション「ステラ」着
旭川の田中さんとは、ここでお別れ。
今回はGPSにルートを入れていたので、私ひとりでも道に迷うことは無かったと思いますが、
田中さんのような地元の方が居てくれると安心して走れます。
田中さん、ありがとうございました。また来年もお願いします(^^;



さて、夕食まで時間があったので、吹上温泉「白銀壮」へ。
天気が良ければ露天風呂からの眺めは素晴らしかったでしょうね。
201110221618
201110221619

18時からペンションで夕食。
201110221817
201110221818

夜は4人でお酒を飲みながら自転車談義に花が咲き、
寝たのは0時30分でした(^^;

10月23日(日)
朝から雨。
こればかりは仕方ないですね。
大人しく札幌に帰りました。


1日だけでしたが、紅葉の上富良野・美瑛を走れて満喫できました。
来年も、ぜひやりたいですね!!

走行距離79.8km

週末は上富良野・美瑛サイクリング

今週末22(土)23(日)は
       エキップノールの上富良野・美瑛サイクリング
の予定です。

ちょっと天気が心配ですね。
天気予報1022
22日(土)はなんとか走れそうですが、23日(日)は無理みたい。

22日だけで上富良野・美瑛全部を楽しむことは到底無理。
でも「白金模範牧場」からの絶景をぜひ見てもらいたい。
そこで、こんなコースを考えてみました。
20111022
ペンション→道道353→白金インフォメーションセンター→模範牧場→インフォメーションセンター→道道824→四季彩の丘(遅めの昼食)→道道70→千望峠駐車場→ペンション

ルートラボ→http://yahoo.jp/xiqmaz

距離70km、獲得標高1000mだから半日で走るなら十分満足できるコースだと思う。

ツールド北海道の試走

本日はロードキッズのイベント「富良野サイクリング」の予定でした。
しかし富良野方面の天気が良くないらしく来週に延期になりました(涙)。
その代わりにロードキッズの有志でツールド北海道の試走にいってきました。
私はツールドには出ないんですけどね(^^;


集合時間までエルフィンCRを軽く流してウォーミングアップ。
7時15分 白石CR 青葉中学裏の水飲み場に集合。
       ミッキーAさん、HiroHoriさん、小林さん、そして私の4名。
7時30分 出発。

エルフィンCR→3号線経由→長沼→由仁→夕張
今年のツールド北海道市民大会のスタート地点の夕張に向け走ります。
曇空、気温23℃、風があり肌寒いです。もう夏は終わりですね。
SN3S0456
SN3S0457
ニセコヒルクライムの練習をしたおかげで、夕張の坂も以前より速く登れた気がしました。
坂が速くなるには、やはり坂を練習するのが一番ですね。
来年もニセコヒルクライムは出ようかな?!

10時50分頃 夕張着。
ここからが試走なんですけど、ミッキーAさん、小林さん既に疲れ気味(^^;
特に小林さんは、ここ2ヶ月乗ってないらしく、体重も4kgほど増加・・・。
そりゃあ、苦しいはずだ!
SN3S0458

夕張→継立→栗山水郷公園→長沼スキー場
天気も良くなり、気温も上がり、自転車日和。
途中試走練習のグループにたくさん出会いました。
SN3S0459
長沼スキー場がコースに入っているそうです。
ここに来るまでに細かなアップダウンが続いていて、意外に体力を奪われそうです。
そしてスキー場の坂!
一気に脚が売切れてしまうかもしれませんが、この後15km以上残っていますからご用心!

スキー場を下ったところで昼食。

長沼スキー場→南幌→北広島→おみやげコース(立命館慶祥中高校)→青葉中学セブンイレブンにて解散

先週は雨でほとんど乗れていなかったので、久々の楽しいサイクリングでした(^^)v

8/22追記:スキー場に向かう途中で後輪から「プシュー、プシュー」とパンクのような音がしました。でもすぐに鳴り止んだし、空気が抜けたような感じがしなかったので放置してました(^^;。朝方ジテ通前に後輪を見てみると、空気圧が4Barに減っていて、シーラントが噴出して固まったところが1箇所ありました。やっぱりパンクしていたんですね。チューブレスで良かったと改めて思った次第です。

本日の走行距離126.15km、Ave.25.2km/h、時間5:00、Max60.7km/h
-------------------------------------------------------------------
昨日の走行距離26.74km、Ave.24.8km/h、時間1:04、Max.36.4km/h

7月24日 ニセコ・ヒルクラ試走

昨日は8月7日に行われるニセコヒルクライムの試走に行ってきました。

6時 札幌発。今回は妻もニセコに行きたいというので夫婦で行きました。
中山峠の車が少なく快調にニセコへ向かいます。
雲ひとつない快晴で羊蹄山の全景がくっきりと見え、妻も大喜び!

7時50分 京極名水公園に立ち寄り、冷たく美味しい水をいただきました。

8時20分 倶知安 富士見川駐車場着。
8時45分 satchさん、eabeさん、gam君、umeちゃん全員が揃いました。
201107240853a

8時53分 出発!我々はワイスラインに向かい、妻はニセコ観光へ。
201107240912a
若いgam君はパワーが違います!瞬く間に登って消えてしまいました。
取り残されたおじさん3名と女性1名も必死で追いかけますが、すぐに諦めました(^^;

序盤は斜度も緩いので、周りの景色を見る余裕がありましたが、
ワイス寶亭留の先の道が狭くなるところから勾配がきつくなり、
周りの景色を楽しむ余裕などなくなります。

途中umeちゃんに抜かれてしまいます!!
こちとらゼーゼーハーハーと息が上がっていますが、umeちゃんは涼しげな息遣いです?!
一番勾配がきつくなるところでは、さらに引き離されてしまいます・・・。
しかしゴール手前の勾配が緩くなってきたところで、なんとか追いつき、ほぼ同時にゴール!!!!

正確な時間を計っていませんが、JR陸橋から50分でした。
前日も走って脚が重かったので、本番前は十分に脚を休めて当日に臨み、50分を切りたいですね。

それにしても素晴らしい天気。
201107241005a
201107241004a
201107241023a


パノラマラインを下り、途中から新見峠へ向かいます。
どこもかしこも絶景!!
201107241030a

新見峠への道は斜度はそれほどでもないのですが、結構長いのでバテます。
ワイスラインの後だと脚にきますね。

新見峠でnakayosiメンバーK父さん、HiroHoriさん、asunaroさん、yamamotoさんに遭遇。
しばし談笑して楽しく休憩しました。
201107241131a

水がほとんどなくなったので、パノラマラインを下り岩内へ向かうことにしました。
日本海が青々としていて、こちらも絶景。思わず止まって写真撮影。
201107241146a

12時頃 岩内着。
コンビニでサンドイッチとコーラで軽く食事をして倶知安に向かいます。
妻から「神仙沼」に来ている」とメールがありました。
あらら、それなら神仙沼へ向かえば合流できたかもしれません。ちょっと残念。

岩内→国道276号→国道5号→倶知安

倶知安に戻って、自転車を車に積み、五色温泉へ向かいました。
やっぱり五色温泉は最高ですね(^^)v
201107241531a
201107241445a

温泉のあとは余市へ。
柿崎商店の海鮮工房で食事をしました。
201107241734a
201107241646a

今年初めてのウニ丼をいただきました。
あ~、幸せ(^^)
201107241658a

ホッケも油が乗って、とてもおいしかったです。
201107241703a

余市で解散して各自帰宅しました。
私も妻も大満足の一日でした(^^)v

走行距離83.83km、Ave.23.1km/h、時間3:37、Max66.6km/h

6月19日 ニセコ

昨日はエキップノールのメンバー、といってもsatchさん、gamさん、私の3人だけでしたが、
ニセコに行ってきました。


ニセコヒルクライムの下見が目的でしたが、私は朝9時まで当直だったため五色温泉で待ち合わせにしました。
札幌→毛無峠→樺立峠→倶知安→ワイスライン→五色温泉 と車で移動。

樺立に登るところでブルベ仲間のp-mutoさん、魔界吉田さん、umeさん、他2名に出会いました!
他2名の方はよく分らなかったのですが、誰だったんでしょう?(笑)
※他2名はyyyさんと妖怪姫さまでしたm(ーー)m

途中バスやトラックなどでノロノロ運転になってしまい、五色温泉に着いたのが11時ごろ。
satchさん、gamさんは既にワイスラインを登り終って待っていました。

【五色温泉→パノラマ→新見温泉→新見峠】
まずはパノラマラインをダウンヒル。
寒くもなく暑くもなく、すがすがしい初夏!という感じで最高の気分!

途中右折して道道に入り新見温泉、新見峠を目指し登ります。
左膝の具合が心配だったので、ゆっくりと登っていったのですが、gamさん速い!
あっという間に見えなくなってしまいました。
斜度は大したことはない坂だったので、「よし、ここはダンシングで登ってやろう!」と
勢い良くダンシングしたのですが、すぐに脚も心肺もバテバテになってしまいました(笑)。
結局長くは続かず、いつもの調子でノロノロ登るはめに・・・。

gamさん、satchさんが心配して引き返してくれました。
左膝を心配してくれたと思うのですが、膝は全然大丈夫!
単に脚と心肺がもたなかっただけでしたアハハ・・・。
201106191216a
新見峠付近にて休憩
201106191209a

【新見峠→神仙沼→パノラマライン峠→甘露水】
201106191250a
パノラマラインのダウンヒルは豪快で気分がスーッとしますね。

途中、甘露水で冷たい水を補給
201106191310a
gamさんが、何故か雄叫び(笑)
201106191311a

【甘露水→ミルク工房】
お腹も減ってきたのでミルク工房へ。
美味しいと噂には聞いていたので一度行ってみたかったんです。
羊蹄山が見えましたが、ちょっと霞んでいたのが惜しかった。
201106191327a

13時半に着いたのですが、まだ混んでいて座れたのは14時でした。
店内は綺麗で、全面ガラス張りで羊蹄山を眺めながら食事ができます。
201106191400a
食事はメインディッシュ一皿と野菜・デザート・ジュースのバイキング。
お一人¥1500ぽっきり
201106191439a
野菜が新鮮でとても美味しくておかわりしました。
201106191404a
メインディッシュは4種類のうち一つを選ぶのですが、私はニセコ豚の煮物にしました。
しかし量がちょっぴりしかありません(涙)
どうみても野菜がメインで、豚がオードブルでした(笑)
201106191434a
ちなみにデザートのカステラ、これは美味しかった。
私は九州出身なのでカステラは長崎の「福砂屋」が一番うまい!と思っていますが、それに近い味でした。もう少しシットリ感があったら申し分ないところでしたが、これだけの美味しいカステラが北海道にもあったんだと嬉しくなりました

【ミルク工房→倶知安→五色温泉】
お腹も満腹になったので駐車場まで戻り、車に自転車を積んで五色温泉へ。
201106191539a

ここも一度行ってみたいと思っていたんです。
ちょっと古びた感じの山小屋風なのが情緒があっていいですよね。
温泉も硫黄で白濁していて、「これぞ温泉」っていう感じ。
紅葉のころだと、さぞ綺麗でしょう。
201106191610a
201106191612a

【五色温泉→中山峠→自宅】
19時頃帰宅。

ニセコ、いいですね。
また行きたくなりました。

走行距離66.59km、Ave.24.8km/h
※サイコンのセンサーの結束バンドが切れたため、途中までしか計測できず。

--------------------------------------------------------------
本日の走行距離73.4km
午後になって大腿四頭筋の筋肉痛が出てきた・・・。

2人だけのチーム練習 支笏湖

今日はチーム練習、とは言ってもsatchさんと二人だけでしたが、
支笏湖に行ってきました。

8時 私の自宅(ひばりが丘)にsatchさんが到着し、出発。

滝野→常盤の駐車場→恵庭分岐部
冷たい向かい風。

恵庭分岐部でロードキッズの一団(ミッキーAさん、Hirohoriさん、Kimny、SAMさん)と出会いました。
彼らは恵庭の方に降りていくということで、すぐにお別れとなりました。

それにしても寒かったです。恵庭岳は雪でした。
途中hukurouに追い抜かれました。
hukurouさんは速い速い!あっという間に見えなくなりました。

10時半 支笏湖ポロビナイ到着
01
じっとしている寒いので、支笏湖温泉の「美里」へ行くことにしました。

11時 「美里」に到着
02

03

04
ランチ限定 大人のおこさまランチ
おいしそうだったので、注文してみました。
05
いろんな味がいっぺんに楽しめて、おいしかったです。
でもハヤシライスソースのオムライスが美味しすぎてハンバーグもエビフライも霞んでしまっているような・・・。

美里でゆっくりしたおかげで、体も暖まりました。
11時45分 出発。

→千歳→長沼
午前中は南風だったのに、午後は北風に!またしても向かい風。

北広島ー栗山線のところでsatchさんとお別れ。

→北広島→エルフィン→自宅
15時 自宅着。

今年初の支笏湖でしたが、全然登れませんでした。
もっともっと支笏湖にトライしていかないといけませんね。

本日の距離:134.04km、Ave23.1km/h、時間5:47、Max57.0km/h

札幌ー新冠 250km

4月30日 エキップノールのメンバー4人(satchさん、Miyaさん、gamさん、私)で走りました。
札幌ー新冠の往復250km。

天気は良かったのですが、風がけっこうありました。
往路は南~南東の風で向かい風。

札幌→三川
AM6時 Miyaさんと待ち合わせ、274号線を走りました。
AM7時15分 三川のコンビニ着。gamさんが既に到着していました。
Miyaさんの新しいフレーム、ビアンキのカーボン!! カッコイイ!!
20110715

AM7時30分 satchさんが到着。4人で新冠を目指します。

201105010730

三川→むかわ
ずっと向かい風のためスピードが出ません。
最初はみんなに必死でついていったのですが、すぐにバテテしまいました。
satchさん、Miyaさんはあっという間に見えなくなってしまいました。
gamさん、Miyaさんが気遣ってくれて私のペースに合わせてくれたので、なんとか20km/hをキープ。

むかわ町のセブンイレブンで休憩。
ここまでで85km、もう大腿四頭筋がピクピク引きつっています。

むかわ→新冠
ここから国道235号線を海岸線に沿って走っていくのですが、結構アップダウンがあります。
しかも南西の風が斜め前から吹いてくるので辛さが倍増!
ここで頑張りすぎて踏み込みすぎると帰りの脚が無くなること間違いなし。
軽いギアで廻していくことにしましたが、今度は息が上がってしまいます。
みんなに全くついていけません。
一人ノロノロと走っていきました。

日高町を過ぎたあたりから風向きが南西に変わり、少し追い風になり楽になりました。
SN3S0037a

AM11時45分 新冠のベンチタイムに到着。
昨年のブルベ恵庭600のとき立ち寄り、非常にお気に入りになりました。
201009191405
オムライス、おいしかったです。
SN3S0036a
自転車、バイクの方にはミルクの無料サービスがあります!!
SN3S0035a

PM1時 ベンチタイム出発。札幌まで帰ります。
新冠→むかわ
南西の風。またも斜め前からの向かい風、涙が出てきそうでした。

むかわ→三川
もう脚に力が入りませんが、追い風のおかげで気分はずいぶん楽になりました。

三川でsatchさんとお別れ。

三川→北広島
またも向かい風・・・トホホ。

北広島でgamさんとお別れ。

北広島→エルフィンCR→札幌
日が落ちると寒くなってきました。
エルフィンCRは車がないので気が休まります。
暗くなってランニングしてる人がいることがあるので速度は控えめに。

PM7時 帰宅。
250km走りきりました。
全身筋肉痛はありますが、膝・足首などの関節に痛みはありません。
これでブルベBRM505十勝200も完走できる自信がつきました。

でも、私が遅いばかりに、みんなの足を引っ張ってしまい、
遅い帰宅になってしまって申し訳なかったです。


距離249.73km、Ave22.5km/h、疲労度MAX!!
(4月の走行距離650.1km)

今年初の100km

4月10日(日)エッキプノールのsatchさんと久しぶり走りました。
天気は晴れ、風は強いですが絶好の自転車日和です。

satchさんは昨日200km走ったそうです。
いつもながらタフですね。

北広島のサンパークにて待ち合わせ。
私はその前に30kmほど走りました。
途中エルフィンロードで「貧脚どうしましょう班」とばったり出会いました。
彼らは栗山のグルメフェスタに行くとのこと、なんか面白そうですね。
他にもサイクリスト多数とすれ違いました。

待ち合わせ場所に着くとsatchさんとdaiponさんがいました。
daiponさんは用事があるので、そこでお別れして、
結局satchさんと私の二人だけに。

どこに行こうかと思案していたとき、「貧脚班」のことを思い出し、栗山に行くことにしました。
北広島→舞鶴橋→栗山へ

長沼付近で急に脱力感と冷や汗が出てきました。
あれれ?脚が廻らない??
どうやらハンガーノックになりかけのようです。
朝御飯をしっかり食べてこなかったのが悪かった。
栗山まであと4kmほどなのですが、とりあえず休憩し補給。
satchさんからも練り羊羹を分けていただき回復しました。

栗山に着いてみると、すごい人だかり。
かなり有名な祭りなんですね。
屋台も多数ありました。

201104101246
201104101247
人が多すぎて、ゆっくり食事をする雰囲気ではありません。

そこで長沼のクレスへ。
ここも30分待ち。
201104101411
メインディッシュ一皿を注文し、あとはバイキング形式で¥1500
野菜が新鮮で食べ放題だし、ジュースも絞りたてですごく美味しかったです。
201104101402

長沼→北広島
北広島でsatchさんとお別れし帰宅しました。

距離103.01km、時間5:01、Ave20.5km
ほとんど平地なのにAve20kmでへとへとに。
心肺機能、脚力ともに落ちすぎですね(爆)

勤労感謝の日 チーム練習

11月23日(火)勤労感謝の日
晴れたのでチーム練習が急遽行われました。

集合場所:南幌温泉
集合時間:9時

satchさんの車にMiyaさん、私を乗せてもらい南幌温泉へ。
DSC00844DSC00847


gam南幌温泉には既にgamさんが来ていました。

gamさんは最近エキップノールに入ってこられた大学生です。
3年前から自転車を始めて、レースにもでているそうです。
来年からはブルベにも出るとのこと、なかなかやる気満々です。











朝起きたときは4℃。
こんな寒くても走ろうというのですから、みんなモチベーションが高い!
しかし他は誰も走っていませんよ!傍から見たら変態の集まりだな(笑)

南幌温泉→長沼→舞鶴橋→追分→由仁→マオイの丘公園→長沼スキー場

ほぼ平坦な道。
気温は6~8℃。
北風が強く(風速8mくらい?)、追い風だと巡航40km/hいくのですが向かい風だと25km/h以下になります。
しかも風が冷たいので顔が寒い!
漕いでいる間は体はまだ温かいですが、停止すると途端に寒くなります。

今回初めて心拍計を使用しました。
心拍計のスイッチをオンにしたら
    心拍 0
あらら、心停止ではないですか?!(笑)

不良品?それとも故障?
いや、何のことはない、汗をかいていなかったので心拍を拾えていないだけでした。

冬のチーム練習はLSDメインで心肺機能維持が目的だそうですが、
私の心拍は巡航30km/hでHR140、40km/hだとHR160以上になっていました。

これってLSDじゃないよね?

私の心肺は弱々だあああ!
心肺弱くて心配だあああ!
 (ダジャレでゴメンなさい) 


昼食は長沼スキー場そばの「ファームレストラン ハーベスト」
DSC00843前回のハーベストの記事はこちら

satchさんの奥さんまあちゃんさんが席をとっていてくださったおかげで、待たずにすみました。
まあちゃんさん、ありがとうございました。

今回はここの定番ハンバーグセット¥900
とてもジューシーでおいしかったです。



昼食の後は南幌温泉まで直行で帰りました。

gamさんとはここでお別れ。
satchさん、Miyaさん、私の3人は温泉に入りました。
冷え切った体に温泉は最高ですね!

寒かったですが、久々に自転車に乗れて楽しかった。

77.42km 2時間44分 平均速度27.2㎞/h 体重70.5kg

11月6日(土)晩秋の北広島周回コース

11月6日(土) エキップノールで北広島周回コースを走りました。

集合場所の竹山高原温泉まで自走していったのですが、サイクリングロードは落葉が多くスピードを上げることができなくて遅刻してしまいました。

集合場所に着いたものの誰もいません。
反時計廻りに走っているはずですから、時計回りに走れば落ち合うはずです。
案の定、時計回りで走っているとsatchさん、daiponさん、Iさん、Miyaさんたちと合流できました。

daiponさんは用事があるために、そのすぐ後にお別れとになり、
あとは4名で周回コースを数周走りました。

1週間走っていないだけなのに、息がすぐ上がってしまいます。
心配機能はあっという間に落ちてしまうんですね・・・。

帰りはMiyaさんとのんびりサイクリングロードを走ったのですが、冬間近という感じでした。

201011061109201011061108
201011061100201011061035

走行距離:68km

9月23日回復走&新メンバー

600kmブルベの疲れがまだ残っていますので、
9月23日秋分の日は軽く走る回復走をすることにしました。

さらにエキップノールにtaskさんという方が新らしく入られ、
初顔合わせとなりました。

8時 白石CR 青葉中学裏の水飲み場に集合。
目的地は「長沼 ファームレストラン ハーベスト
いきなり晩秋になったかのように寒いです。
走っていても風が冷たく、全然体が暖まりません。

エルフィンロード→北広島駅→農道経由→長沼

「時間があるので少し坂も走りましょう!」とsatchさんが提案されました。
回復走のつもりなので平地メインでいくつもりでしたが、まあいいでしょう。

→3号線→由仁→ユニ東武ゴルフクラブ経由→長沼スキー場

実は「ハーベスト」は長沼スキー場の近くにあります。
そして長沼スキー場のところには最大勾配14%の坂があります。
今年の春、satchさんに連れられて登ったときは途中で足を着いてしまった苦い記憶があります。

「まさか登るの?」と戦々恐々としていると、やっぱりスキー場へと上がっていきます。
一番軽いギアでゆっくりと登っていきましたが、意外と簡単に登っていけました。
随分と脚力がついたんだな~と改めて思いました。

201009231024a頂上付近からの眺め











201009231150a
10:30 「ハーベスト」着

噂通り素敵なログハウス風のお店です。
11時開店なので外で談笑しながら待つことにしました。













20100923110911:00開店
「ペーターの黒パンセット¥1480」を注文しました。
黒パン、ビーフシチュー、かぼちゃのグラタン、サラダ、コーヒー

ビーフシチューはよく煮込んでありとても美味しかったです。






201009231153a201009231154a
201009231155a
右上:satchさん
左上:Miyaさん
右下:taskさん














食後は解散となり、私とMiyaさんは3号線経由で帰りました。

やっぱり、こうゆうグルメサイクリングの方が好きだな~!(笑)

走行距離:78.18km、Ave.24.9km/h、Max60.8km

狩勝峠往復

8月14日(土)équipe nord(エキップノール)のチーム練習に参加してきました。メンバーはsatchさん、toyさんと私の3人だけでしたが(笑) 
チームリーダーのsatchさんは平地スプリントの強者!、toyさんは実業団DOKYUに所属しているバリバリのレーサー!こんな二人にはたしてついて行けるのでしょうか?

コース:平取温泉→日高→トマム→狩勝峠の往復

201008141652a←平取温泉
ここまではsatchさんの車に乗せてもらって行きました。




・平取温泉→日高:Ave. 29.2km
割と平坦な道のりですが、向かい風。satchさん、toyさんの後ろでついて行くのが精一杯。
201008140852a←日高セイコマート前
ここから登り基調になります。





・日高→占冠→トマム→狩勝峠
登りが得意なtoyさんは本領発揮!まったくついて行けません。ひたすらマイペースで登っていき、下りで追いつきます。こんな感じで何とか喰らいついていきました。
占冠~トマム間は車がほとんどなくとても走りやすい区間でした。高速道路無料化のおけげですね。

狩勝峠到着:Ave. 28.0km!!!ペース速すぎ!!
201008141146a201008141120a

天気も良く、峠からの十勝平野の眺めは素晴らしかった!!

狩勝峠→占冠:下り基調なんので助かりました。

占冠にて昼食。

占冠→平取温泉:何故かsatchさんが俄然スピードを上げていきます。残り4kmからちぎれてしまいました。satchさん曰く「何とかAve.30.0km越えしたかったので、強引に引っ張った。」・・・だそうです。どひゃ~~(爆)

総距離:210.85km、Ave. 29.3km

お二人に引いてもらったおかげで、こんなハイペースで200km走ること
ができました。一人では絶対無理ですね。
充実した楽しい1日でした。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ