先日のパノ3は山岳ブルベだったのでヒルクラ用のR-SYS SLRで走りました。

IMG_0434

後半150kmはほとんど雨の中、新見峠や当丸峠の長い下り坂も走り、
期せずして雨天での走行具合を確かめる事ができました。
IMG_0951
その結果は、

雨でもブレーキが良く効きました!!

雨の峠の下りの場合、デュラC24や他のクリンチャーリムだと
ブレーキを掛け始めは、ほとんどスピードが落ちず、
ひと呼吸置いてからスピードが落ちてきて
ズルズルと引きずるように落ちていって、やっと止まります。

R-SYSもブレーキのかけ始めは、ちょっとしかスピードが落ちませんが、
その後からグググ~~と効きが良くなります。
ズルズル滑る感じはなく、握った分だけブレーキが効く感じがあり
非常にコントローラブルで、不安を感じませんでした!

ディスクブレーキを除けば、R-SYSのエグザリットリムは雨では最強のリム
と言えるのではないでしょうか?

しかしR-SYSを雨では使いたくないというのが本音です。
エグザリットのようなブレーキ面を加工をしたホイールが普及価格帯で
出てくれると有難いのですが・・・無理かな?

それにしてもR-SYS SLRで雨の中150km走ることになろうとは!
ハブのメンテしないといけない、トホホ・・・。

追記8/29 リムの中に10mlほど水が入ってました。
02