先日書いたリア変速不調ですが、原因が判明しました。


P1000044a
赤矢印の部分に注目!
本来は下のようにアウター受けキャップがあるはずです。
P1000046a

自転車を上下に振ってみると
中でかすかにカランカランと音がします(^^;

どうやら、このキャップは外れて中に入り込んでしまった模様。

何でこんな事が起こったかと考えてみたら、
Di2内装化のときにDi2ケーブルが入らないから
ヤスリで内部を削ってたんでした(^^;
60c4bc8a

このためキャップが少しずつめり込んでいって、
ついには中に落ちたというわけ。

この部品だけ中華に注文するのは面倒なので、
めり込まない大きさのアウター受けを探して使いました。
P1000048
P1000050

念のためインナーケーブルも抜いて調べましたが異常なし。

さて、予備のケーブルは1本¥150の安いやつしか手持ちがない(^^;
P1000045
で、変速具合ですが、
明らかに軽さが違います!!!

安いケーブルだとDura7800に近い感触です!
さすが¥1500もするケーブルは違うんですね。

というか9000の変速の軽さはケーブルによるところが大きい
というのが良く分かりました!!