本日届きました。

P1010111
P1010112

まずはライト部
P1010113
P1010115
コンパクトですが、意外とズッシリと重さを感じます。重量115g。
その分ガッチリとした造りで密閉性は高そう。
スイッチは上面にあって、手袋をしていても押しやすいですね。

P1010116
電池ボックスはプラスチック製。こちらは簡素な造り。
蓋は灰色のネジを絞めて閉じるのですが、ちょっと閉めにくい。
電池交換が楽にできるように、ワンタッチ開閉式にしてほしかったです。

P1010117
収納ケースと延長コード。
延長コードはヘッドランプとして使うときに必要。


P1010118
ライトを固定するためのゴムバンド。
ハンドルへの取り付けは猫目のようなアタッチメントにしてほしかった。

P1010119
ヘルメット用のアタッチメント。


さて、ランタイムを調べるためテストをしてみました。
新品の単3アルカリ電池を使用し、Mediumモード(200ルーメン)で点灯。

2時間30分でLowに切り替わりました。

う~ん、FENIXのHPのデーターと随分違いますね。
どうやら、あちらは高容量ニッカドを使ったもののようです。

つまりリチウム乾電池でも5~6時間というところでしょうか。


調べてみたらLEDにCree XP-G R5というLD22 G2と同じものを使っていました。
LD22が単三2本ですから、普通に考えればランタイムはLD22の倍
と考えるのが妥当で、実際そのようです。

したがって200ルーメンで夜中電池交換せずに走りきるのは、
ちょっと無理があるということになります。

配光パターンが自転車に適したダブルフォーカス、
しかも単三という点で非常にブルベ向きだったけど、
ちょっと残念(涙)

もっと高効率のLEDが出てくれるのを願うばかりです。
という訳でライト探しの旅は、これからも続きそう(^^;


もちろんブルベで使いますよ!
今までのライトの中では一番ブルベ向きですから。

追記(2014/8/14):インプレはこちら