このまま自転車に乗っても膝には良くないとこが分りましたので、
しばらく自転車はお休みし、安静にして膝の療養に専念します。

それと同時に、膝を内側に捻るクセを治す方法、対策も考えていきます。


このクセがついた原因のひとつは、
O脚
にあるのではないかと思います。
むかしスキーを習っていたときも膝が内側に入りやすいと注意され、
その原因の一端にO脚を指摘されていました。

極端なO脚ではないので、カント調整でなんとかなるかもしれません。


しかし変なクセがついているということは、
ポジション、フォームにも問題があるかもしれません。

ですから対策は
(1)ポジション、セッティングの見直し
(2)カント調整

それと
(3)TIMEペダル
(4)膝のクセの矯正

ですかね。


(1)→まずは基本に戻ってやり直してみようと思います。
    それとも一度専門家に診てもらった方がいいのかな?

(2)→BikeFit クリートウェッジを注文しました!

(3)→ペダルは息子に譲っていたTIME RXS Firstがあるので、それを拝借しますか(^^;

(4)→リアライン・バランスシューズ(膝関節用)
balanceshoes_hiza
といのを旭川の田中さんから教えていただきました。
オフシーズンにこれでスクワットすれば良いらしい。
いずれ購入しようと思います。