ブルベのサドルはスペシャライズドのアバター・コンプ・ゲルを使っています。
avator gel comp 1
いろいろんなサドルを試してみましたが、結局これに落ち着いています。

ただ昨年のパラダイスや今年のヘブンでは、後半で坐骨の圧迫感が出てきました。
長時間座っているのですから、ある程度圧迫されるのは仕方が無いことだと諦めています。

それでも坐骨の圧迫感がなくなれば、どんなにか幸せでしょう?(笑)
ところが、それを解決する最終兵器が実はあるのです。それは

革サドル

でも
重い、ダサイ、ロードバイクに似合わない
という理由で、いままで無視してきました(^^;

しかし今度は1200km、5日間ぶっ続けで走ります。
やっぱり尻の圧迫痛は避けられないでしょうね。

ならば革サドルを試してみようかな~と思うようになり、
先日とうとう購入しました。それが、

Selle An-atomica Titanico
saddle02
重量480g!(ちなみにアバターは297g)
手にするとズッシリと重い・・・(^^;

ブルックスなどの一般的な革サドルとの一番の違いは、中心の溝。
これによって、買った初日から尻になじみ、
「まるでハンモックのような」座り心地を生み出すのだそうです。
saddle01
saddle03


ちなみにスペシャライズドのトゥーペと比べると、そのゴツさが分りますね(^^;
saddle04
saddle05

これで1200kmが快適に走れることを願ってます!

----------------------------------------
本日の朝練&ジテ通:66.0km