今シーズンロードバイクに乗り始めたばかりで、心肺も脚も全然戻ってない状態で
300km、400km走るのは、さすがにしんどかったです。

また諫早400kmは平坦という話だったので、高をくくってましたが、
熊本から鹿児島までは峠あり、アップダウンありでやられました(^^;

それでも指宿では砂風呂に入ったり、のんびりできて疲れを癒すことが出来ました。
ヘブンやパラダイスのいいところは、ちゃんと布団に寝れる点ですね!

4月30日 ヘブン5日目


8時スタート
予報では暴雨。ただスタート時点では曇りでした。
SN3S0237
SN3S0238

しかし走り出して15分くらいで雨が降りだしてきて、
このあと16時間雨でした。

桜島には厚い雲がかかっていました。
SN3S0239

火山灰まじりの泥水のせいもあってブレーキの効きが悪いです。
しかもフロントブレーキが何故か片効きになっていて、さらに悪い状況です。

仕方なくフロントブレーキを甘あまに広げましたが、
そうするとフロントブレーキは役立たずで、リアブレーキだけが頼り。
そのためスピードを上げることができません。

しかも国道10号線は狭く、デコボコで、
ダンプも引っ切りなしに通るものですから、怖い怖い!!

今回一番走り辛かった区間でした。


PC1 ファミマ国分敷根店 86.1km 12:12

チェックポイント ファミマ桜島店 134.2km 15:10
一時的に雨が弱くなり、桜島が見えました。
SN3S0240
フロントブレーキの片効は、フロントバッグが重くて垂れ下がり、
ブレーキを押しつけている状態になっているのが原因でした。

そこでフロントバッグを外して、サドルバッグに載せることにしました。
これでブレーキの片効は解消されたのですが、
のちにsuewバッグが大変なことになってしまいました。


PC2 ファミマ志布志安楽店 19:13 208.5km
SN3S0241
雨で体中がベトベト、ドロドロで不快。
予報では23時頃に雨は止むようですが、まだしばらくは降り続けます。
これから気温はどんどん下がっていくでしょうから、
濡れたまま走ったら、かなり消耗しそうです。

丁度田中さんと合流でき二人で出発。

30分ほど走ったところでコインランドリーがあったので、寄ることにしました。

ここで濡れた服を乾かし、休憩したのは良かった!
その後の寒さがだいぶ和らぎました!

口内炎も治ってきていて、胃の調子もだんだん良くなり、
調子よく走っていたのですが、
PC3の手前500mの地点で、フロントがパンクしました!


PC3 ローソン日南春日町店 23:30 255.5km
IMG_1793[1]
PCの手前という不幸中の幸い。
PCでチューブを入れ替えでき、スタッフにポンプを借りれたのも良かった。

ここに来てようやく雨が上がってきました。


ここから日南海岸に沿って走っていきます。
宮崎に入ってから道が良くて走りやすかったです。

しかし田中さんの様子がどうも変です。
時々スピードが遅くなったり、蛇行したり・・・。
どうやら眠気がきたみたい。

そこで道の駅フェニックスで仮眠することにしました。

ここでsuewのバッグが大変なことになっているのに気がつきました!
積載しすぎで底をこすっていたのです!
SN3S0248
SN3S0250
底が破れていました!
あああ~、買ったばかりなのに・・・(涙)

おかげで私はなかなか寝つけず、
ようやくウトウトと眠りに入ったときに田中さんに起こされました。

ちょっと寝過ごしたみたいです。
急いで出発!

時間はギリギリです。
さらに宮崎市内は信号地獄につかまってしまいハラハラの連続!


PC4 セブンイレブン佐土原上田島店 5:32 325.5km

時間ギリギリなので先を急ぎます。

しかし田中さんが眠くなってしまったというので、
JR川南駅で田中さんは仮眠することに。
私は先に進むことになりました。

国道10号線に入ると、車が多く難儀しました。

日向市に入ってモスバーガーを見たとき、ものすごく腹が減ってきました!
時間的にギリギリだったのですが、誘惑に勝てず寄っていきました。
凄く美味しかった(^^;


PC5 ローソン延岡川島町店 10:50 406.0km
ギリギリ間に合いました。
SN3S0245

田中さんを待っていたのですが、なかなか現れず、
そうこうしていると電話が鳴り、
「これ以上無理そうなのでDNFします」とのこと。

田中さんのDNFは残念ですが、
私はまだまだ元気があるので完走を目指して走り出しました!


ここからは国東半島を廻っていきます。
それにしても、初っ端から10%以上の峠です!
しかも向かい風!

ヒィーヒィー言いながらも、一つ、二つ、三つと峠をクリアーしていきました。

そして433kmの地点で突如
フロントディレーラー、リアディレーラーが動かなくなりました


見るとバッテリーが赤点灯!
バッテリー切れです!

しかし昨晩バッテリーは充電したばかり!
今までなら充電したら1500kmは楽勝だったはず。
それなのに433kmでバッテリーが切れるとは・・・・!?

昨晩充電したつもりで充電されていなかったのか?

とにかく分りませんが、バッテリー切れです。

フロントはアウター固定、リアはローで固定になっています。
フロントがインナー固定になっていれば、まだ挑戦できないこともないでしょう。
しかし、この先さらなる難所が待ち構えています。

これ以上は無理。
悔しいですがDNFです。


スタッフにDNFすることを連絡し、
さらに田中さんにも電話しました。
すると延岡駅で待っているから、一緒にJR輪行しようと提案されました。

願ってもないことです。

さっそく引き返しましたが、フロント・アウター、リア・ローでの峠越えはやはりキツかった!
帰りは追い風だったことが、せめてもの救いでした。
これで果敢に続行していたら撃沈間違いなしでしたね。
SN3S0246
SN3S0247


延岡駅で田中さんと合流し、別府まで輪行しました。
SN3S0255
SN3S0252
SN3S0253


別府のホテル「グッドイン別府」にチェックインしたあと、
田中さんと居酒屋で残念会をしました。