NITOCORE E4AMT2Aが届きました。

SN3S0105
上からGENTOS SF-333XX、GENTOS SG-325、NITECORE MT2A、NITECORE EA4

SN3S0112
前面側 左からSF-333XX、SG-325、MT2A、EA4

SN3S0108
後部側 右からSF-333XX、SG-325、MT2A、EA4

(1)NITECORE EA4
単三4本とは思えないコンパクトさ
電池込みだと約250gなので、持ってみるとズッシリと重みを感じますが、
短いので安定感はSF-333XXより上です。

造りが頑丈で落としても壊れそうにないですし、
蓋の精度も良く、ゴムパッキンもしっかりしているので、
IPX-8という防水性能も嘘ではなさそう。

肝心の明るさですが、
LOW(135ルーメン)でSF-333XXとほぼ同じくらい
MID(300ルーメン)でSF-333XXの倍くらい確かにあります。
通常使用はMIDでも十分だと思います。
雨の峠の下りでもHI(550ルーメン)なら安心できそう。

それにしてもTURBO(860ルーメン)は桁違いの明るさ!
自動車のライト並みか、それ以上?と思うほどです。
直に見たら目がつぶれそうなので、
対向車や歩行者がいる場合は使用しないほうが無難でしょうか?

配光は中心が明るいスポット光で、SF-333XXやSG-325に似た感じで、
周辺もそれなりに明るいので、自転車での使用にも良さそうです。

SN3S0114
ハンドルへの装着は、Bikeguyバイクライトホルダーで可能でした!

眩惑対策の庇(ひさし)をなんとかすれば、
DOSUN A250やCATEYE HL-EL540より使いやすいかも?

あと造り込みが素晴らしく、精密機器のような端正さを感じます(^^)v
これは、マニアの心をくすぐるものを持っていますよ(笑)

2/6追記
満充電したエネループを入れてテスト。
MIDで3時間半は光量を維持、それ以降徐々に減光し、4時間半で辛うじて点灯。
突然切れるといことはなさそうです。
実用は3時間半といったところでしょう。

(2)NITECORE MT2A
実にコンパクトです!
SG-325よりも小さいです。
電池込みの重さもほぼ同じくらい。

肝心の明るさは、

・・・・

あれ?点灯しない。

・・・・

電池を新品に替えてみたり、
いろいろやったけど点灯せず。


あらら、初期不良品ですか?

購入した店に連絡して交換してもらうことにします。

という訳でMT2Aのインプレは後日になってしまいました(^^;