美瑛スノーサイクでは-8℃から0℃でした。
2日間にわたって使ってみた感想をまとめておきます。

(1)手
201212180807
-5℃~0℃
スキー用薄手グローブに
モンベル・メリノウールインナーグローブ1重で十分。

ー8℃~ー5℃
スキー用薄手グローブに
モンベル・メリノウールインナーグローブを2重。
これで指先の冷えもほとんどなくいけました。
指先だけ2重にすればインナーグローブ1重だけでもいけそうです

そしてコミネ・ネオプレーン ウォーム ハンドルカバーは結局使いませんでした。
41hhy-3tko
(2)足
メリノウールソックス&足先用ホッカイロでGOOD!
001
T311110H
特にホッカイロが役に立ちました!
靴下を二重三重にしても、結局冷えてしまいますので
ホッカイロで温めるのが一番です。

4~5時間効果があると書いてありましたが、
実際には3時間ほどで効果は切れました
替えのホッカイロを持参して、昼食のときに張り替える必要があります。

そしてコミネ・ネオプレーントゥーウォーマーの出番はありませんでした。

21ARG0vt1OL


(3)耳
SN3S0056
ツバが邪魔だったので切ってしまいました!
耳の防寒は、この帽子で十分OKでした。

(4)上半身
Craft CoolMesh Superlight Sleeveless Base Layer 
201204061337

モンベル スーパーメリノウールLW
201212180805
そして腹巻(防寒シート)

その上にサイトウインポート ウインドブレークジャケット
201204061339

風や雪が降らなければ、これで良さそうです。
風や雪が降るときは、さらにウインドブレーカーを着ることで十分いけました。

特筆すべきはスーパーメリノウールです。
登りで汗をかきましたが、メリノウールの外側に汗が吸いだされていました
おかげでCraft Cool Meshに汗はほとんど残ってなくて、
汗で冷えるということがなかったです。

レイヤリングの大切さ、重要性がはじめて分った気がしました。

この他にはネックウォーマーも着用。


(5)下半身
dhb PaceRoubaix 3/4ビブタイツ
201203051404

モンベル ジオラインLW
201212180804

風が強くなかったので、この2つで大丈夫でした。
-10℃以下で風がある場合は、これでは寒そうです。
ウインドブレークタイツがあった方が良さそう。


今回メリノウールが大活躍してくれました!
メリノウールの下に吸汗に優れたインナーを着るのがベストかなと思いました。