今年はいろいろありました。
ブルベもいっぱい走りましたし、充実した一年だったと思います。
そこで心に残る出来事、ベスト10を選んでみました。

まずは10位から4位の発表!

10位 アクセスカウント 50万 突破
こんなに早く50万突破するとは思いませんでした。
多くのみなさんに見ていただけて感謝、感謝。


9位 エキップノール・チームジャージ
初めてのチームジャージということで、ちょっと感慨深いものでした。
仲間とチームジャージで走ると、カッコイイというのがよく分りました(^^;
ココ参照


8位 GPS水没死
大雪600の試走」のときにXplova G3が水没死。
IPX7の防水性能でも水没死するという事実にショックを受けました。
その後Edge500を買いましたが、
防水性能では明らかにXplova G3より劣っています。
それでブルベ用GPSにeTrex20を購入しました。


7位 Planet X 50mm カーボンディープホイール
初めてのカーボンディープホイール!カッコイイ~!!
でもフリーの音の五月蝿さに閉口しました。
買うまでは凄く憧れていたんですけど、
フリーの五月蝿さとハブのショボさに、
なんか急に熱が冷めてしまいました(^^;


6位 電動アルテグラ
スイッチをチョンと押すだけでウィ~ンと音を立てて変速してしまう!
長距離になればなるほど楽チンで、
もう紐には戻れそうにないです(^^;

さて、普通なら電動アルテがトップ3に来てもいいはず・・・。
でも今年は、それ以上の事がありました。


5位 中華カーボン五号機
最初に中華カーボンフレームを買ってから、
2年半で五台目になります。
いや~、嵌ってしまいましたね(笑)


4位 恐怖!犬の強襲!
本当に怖かった。今思い出しても身震いします(^^;
そして心臓が破裂しそうになるくらい必死に坂を駆け上ったんです。
もう二度とあんなスピードは出せないでしょう(笑)


さあ、いよいよベスト3の発表です!


3位 初めてのホイール手組み
生まれて初めてのホイール手組み、もうワクワクしてしまいました!
手組みの醍醐味は振れ取りにありますが、
自転車を組み立てるよりも、ずっと面白いと感じました。
だから振れ取り台も自作してしまいましたね。

自転車をやる前はラジコン飛行機をやっていました。
とくにインドア用の電動ラジコン飛行機にはまってしまい、
自分でオリジナルの機体を設計するほど熱中しました。
その時と同じワクワク感を感じました。

走るのも好きですが、
こんな風に物を造るのが好きなんですよ。

そしてそんな性(サガ)が最も現れたのが、

2位 カンパレバーDi2
SN3S0065
紆余曲折、四苦八苦して完成。
だから自分の中では思い入れが強いです。
まだ実際に使用していなので、評価はできませんが、
完成させたことで、自分としは満足しちゃってます(^^;

コーラス11sをワンセットダメにしてまで、やってしまう
というのは、普通の人には理解できないでしょうね(^^;

これを理解できる人なら、
自分がGOKISOに手を出したのも肯いてもらえると思う。


そして、いよいよ第一位の発表です!

ジャ、ジャ~ン


第1位 パラダイスウィーク
7日間1500km。
こんな長期間、長距離は生まれて初めてで、
いろんなドラマがあり、インパクトが大きかったです。
しかも、雨、雨、豪雨、とてもパラダイスとは呼べない・・・。
ヘルウィークと呼ぶ方がふさわしかったです。
 (1)楽しかった思い出
 (2)札幌→羽幌200km
 (3)初山別→斜里400km
    
    ここでAJ北海道のブルベ史上ベスト3に入るであろう
         「あなた、誰?」
    事件がありました(笑)
    インソールを履き忘れて、そのまま400km走ってしまい
    膝を痛めてしまったのも、ここでした(^^;
 (4)斜里→帯広600km
 (5)芽室→札幌300km

これを走ったおかげで1200kmも走れる目算がたちました。
だから来年は1200kmに挑戦しようと思います!

では、よいお年を