四号機FM830SLの機材を取り外し、ついでにオーバーホールしました。


ブルベでは雨の中、何時間も走ったりするので、フレームの中に水が入っています。
パラダイスウィークのときは、走り終わってから見てみたら
フレームから200~300mlの泥水が出てきたのには驚きました。

だからBBとヘッド部分はさぞや汚れているだろうなあとは覚悟していました。

まずはヘッド部分。
フォークを外してみたら
fork02
fork01
うっひゃ~、泥だらけ!

まあ、想像はしてたんですけどね(^^;


ヘッドパーツも泥だらけで、錆ついています。
SN3S0061

シールを剥がすと、ベアリングも泥だらけ。
SN3S0063
SN3S0065


ヘッドパーツは交換しないとダメですね。

雨のブルベの後は、毎回ヘッド周りを掃除したほうが良さそう。
でも、そこまでするのは面倒だな~(^^;
年一回ヘッドパーツの交換でいいかな?いいよね?(^^;