お待たせしました!御開帳!

SN3S0061
出てきたのはフレーム、フォーク、シートポスト、シートポストカラー、ヘッドセット、予備ハンガー。
フレームは注文通りの48cnでUD matte balck。

necoヘッドセットが1個だけ・・・?予備を1個注文したつもりだったけど。

よくよく注文時の内容を見ると、ヘッドセットはフレームに込みではなく、
別に買わないといけなかったようですね。
とにかく注文しておいて良かった(^^;

重量を測ってみると
フレーム830g
フォーク360g
シートポスト190g

あれれ?フレームは公表重量780gなのに50gも重い・・・・。
塗装もしていないのに、これはちょっとさばを読みすぎでしょ!

Velobuildのフォーラムを見てみると、
実際に購入した人が計ったのがあって、
54cm 873g、52cm 856g、48cm 825g
となっていましたから48cmは820~830gというところでしょうか。

まあ中華クオリティーですから、公表重量なんて真に受けてはいけないのでしょうね(^^;
それでも十分に軽いフレームであることは間違いないです。

では検品!
SN3S0074
フレームに傷なく、問題なし。
マットブラック(UD matte black)は精悍な感じでカッコイイね!
フレームは指で押しても全然凹まず、堅い感じがします。

ヘッド周囲
SN3S0076
SN3S0078
SN3S0079
SN3S0098

ヘッド内部
SN3S0080
バリがやや見受けられます。
壱号機FM004、弐号機FM001偽KUOTAや参号機FM028よりはバリは少ないように思います。
中華カーボンの品質もだんだん向上しているかな?と思わせる出来ですね。
カーボンの厚みはFM830SLの方が薄い感じがします。
それにしてもFM830SLはまったくバリがなくスムースで薄いから、中華では別格ですね。


SN3S0077
トップチューブ、ダウンチューブは角が丸い四角柱。

扁平状シートステイ
SN3S0088
SN3S0089
SN3S0087

チェーンステイ
SN3S0091
SN3S0090

シートチューブ
SN3S0081
SN3S0082

BB周囲
SN3S0093
SN3S0094
SN3S0083
SN3S0086
BB周りはFM830の1.5倍くらい太いのでは?
シートチューブが細いから、よけいBBの太さが際立ってます。

BB内部
SN3S0084
SN3S0085
SN3S0100
Di2内装のための穴が各チューブに空いています。

BB裏側
SN3S0101
SN3S0102
SN3S0107

フォーク
SN3S0062
SN3S0063
SN3S0068

シートポスト
SN3S0070
SN3S0071

ヘッドセット
SN3S0109
下ワンに割りは入っていません。


組み立ては、まだまだ先になります。
四号機をバラして五号機に移植しますので、
雪が降って完全に乗れなくなってからね。

------------------------------------------------------------
Denghu FM066 (1)中華カーボン五号機
Denghu FM066 (2)group buy(共同購入)by Velobuild
Denghu FM066 (3)Cervelo R3似?
Denghu FM066 (4)到着
Denghu FM066 (5)御開帳!
Denghu FM066 (6)フォークカット
Denghu FM066 (7)ヘッドパーツの組み付け
Denghu FM066 (8)中華ドロップハンドル
Denghu FM066 (9)BBは中華クオリティー
Denghu FM066 (10)Di2内装化
Denghu FM066 (11)ステッカー製作
Denghu FM066 (12)リアアライメントのずれ
Denghu FM066 (13)一応完成!!
Denghu FM066 (14)ステッカー貼り
Denghu FM066 (15)正真正銘の完成!