ブルベ用GPSとして
etrex20
ガーミン eTrex 20 英語版 

を買っちゃいました(^^;ヤフオクで新品¥16500。


edge 800や今年末に出ると噂されているedge 900(?)は止めました。


理由は

防水性能



以前使っていたXplova G3は防水性能はIPX7でした。
しかし、それでも水没死しました。

今使っているedge 500は、miniUSBコネクタ部の防水はダメダメで、
Xplova G3よりも劣っています。
そのままでは、雨のブルベで水没死することは避けられません。
edge 800やedge 900も似たりよったりみたいで、防水に関しては期待できません。



ところで、ブルベで求められるGPSの性能は何でしょう?
私が思うに
1.完全防水
2.地図表示&ルート指示機能
3.長時間バッテリー駆動
だと思います。

これらを完璧に満たすGPSはいまのところありませんが、
できるだけ近いものが望ましいのは当然です。


とりわけ防水性能が、一番重要だと思います。
地図は、紙の地図で代用できますし、
バッテリーは予備を準備しておけば済む話です。

しかし防水性能は変ることはできず、
一度水没すれば、もう再起不能。
高価な機材がパアーになります。

だから今回は防水性能でGPSを選びました。

その結果がeTrexです。
SN3S0066
SN3S0067



1.防水性能
SN3S0068
SN3S0071
SN3S0073
電池の蓋のパッキンやUSB端子のキャップは結構しっかり造られています。
実際使ってみなければ分りませんが、Xplova G3やedge500よりは確実に上だと思います。

本当はトライアスロンや水泳用くらいの防水性能が欲しいのですが、
地図機能付きでそこまでの物はないので仕方ないですね。


2.地図表示&ルート指示機能
地図表示は、画面が小さいことを除けば問題なし。
ルート指示機能(右折左折の指示)は、お粗末で役に立たないようです。
まあルート指示はなくても不自由はしないので良しとします。


3.バッテリー駆動時間
単三2本で25時間も持つ!そうです。
リチウム乾電池ならアルカリ乾電池の4~5倍持ちますから、
4~5日間電池交換なしでいけることになります。
1000kmや1200kmのブルベでもリチウム乾電池2本で可能
これは、ブルベ向きと言えます。

ただ、本体が大きく野暮ったいです。
単三2本を収納するため仕方ないでしょうね(^^;



実はeTrexにはeTrex20とeTrex30があります。
eTrex20に3軸電子コンパスと気圧高度計がついたのがeTrex30。

3軸電子コンパスと気圧高度計は不要なので、eTrex20に決定。
そして英語版にしました。

理由は値段がやすいから(^^;
いつ水没してダメになるか分りませんから。