ニューシューズ SH-R241WE で100km以上走ったので
インプレを書いておきます。


◎踵のホールドが非常に良い。
今まで使っていたシューズは3年経つので、踵部分はフニャフニャで、
踵がカパカパしています。
それに比べると雲泥の差です。

下の写真の赤と黄で囲んだ部分が熱変形プレート
黄色の部分は厚いプレートになっていて、カスタムフィットすることで、
ガッチリと踵をホールドしてくれます。
また長く使っていても型崩れしにくいと思われます。
201205121721a

〇ロープロファイル・バックル&オフセットストラップ
薄くて軽量という点では〇です。

バックルをキツメに絞めると踵のプレートと相まってガッチリホールドしてくれます。
するとベルクロストラップはほとんど絞める必要はないくらいユルユルでも大丈夫。

X甲部分の熱変形プレート
でもバックルをキツく絞めると甲の部分に違和感が出ました。
熱変形プレートが甲にあたるためと思われます。
カスタムフィットで足の形にピッタリしているはずなのですが・・・。

つまりは甲の部分に硬いものが当っているのが問題なのでは?
スペシャライズドのBOAのように、全体で柔らかく包み込むの方が
足に優しいんじゃないかなと思います。

△インソール
安物のインソールではなく、ちゃんとしたスポーツ用インソールといった感じのものです。
ただカスタムフィットしても、そんなに違いは感じられませんでした。

Xデザイン
もっと色の使い方を工夫して欲しいです。

結論
踵のホールド感が素晴らしく、良いシューズだとは思います。
しかし3万円弱の価値があるのかと言われると微妙です。
熱変形プレートを踵だけにし、値段が2万円以内だったら,
誰にでもお勧めできるのですが・・・。

あるいは、足底から側面にかけて熱変形プレートを使ったら
足底全体をホールドする凄いシューズができるのではないでしょうか?

それにしても自分にはシマノのワイドしか選択枝がないのが・・・悲しい。

---------------------------------------------------------------------------------- 
昨日の朝練&ジテ通 距離76.71km、Ave.22.5km/h、時間3:24、Max52.1km/h