8月10~11日 パラダイスウィークの斜里→帯広サイクリングに参加してきました。

11日夜には札幌に帰らなければならないので、今回は足寄でショートカットして
足寄→池田JR輪行→札幌の予定です。

8月9日 夜行バスにて斜里へ。
23時15分 札幌バスターミナル発 中央バス イーグルライナー
夏休みのせいでしょうか、ほぼ満席でした。
2席空いていたので、そこに自転車を置かせてもらいました。

夜行バスは初めてで眠れるのかどうか不安がありました。
睡眠不足だと600km走るのは無理がありますから。
そこで睡眠薬を持参しましたが、おかげで眠ることができました。
ただ腰が痛くなりましたが。

8月10日 斜里ー帯広1日目
5時30分 斜里到着。
201108100533
201108100620
自転車を組み立てると、サイコンがありません!バスの中に落としたみたいです。
バスセンターの人に確認してもらったところ、シートの下に落ちているそうです。
バスはウトロに行ってから斜里に戻ってくるそうなので、それまで待つことにしました。

他のメンバーは既に駅前のコンビニに集合していたので、先に出発してもらうことにしました。

【斜里→ウトロ】
7時29分 バスが戻ってきて、無事サイコンと再会!みんなの後を追います。
201108100729
巡航30km/hで急ぎます!

8時40分 ウトロ着。
ウトロのセイコマートで合流。
今回の参加者はyyyさん、p-mutoさん、asunaroさん、Hosoyaさん、あんらくさん、そして道外からutikiさん。
asunaroさんは前日昼間の高速バスで斜里入りですが、他の方は8月7日札幌から連日走ってきているんですよね。ほんと、凄いですね。
201108100848
201108100849

【ウトロ→知床峠→羅臼】
yyyさんは脚の調子が思わしくなく、登りが遅くなるので先に出立されました。
15分遅れて我々も出発。
天気が良く、暑い!
201108100902
201108100903

知床峠までは6%くらいの坂を延々と登っていきます。
鹿はまったくいませんでした。
10時 知床峠着 52.5km。
201108101019
201108101020

下りはカーブが多く、豪快なダウンヒルとはいきませんが気持ちよかったです。
201108101033

10時50分 PC1(羅臼セイコマート)着 69.7km。
暑い、暑い!アイスとコーラーで涼と糖分をとります。

【羅臼→野付半島】
13時 標津セイコマート着。
暑いので水がすぐになくなります。
ここで昼食にしました。
生茶スパークリングを飲んでみましたが全然スカッとせず、いまいちでした(^^;
201108101330

野付半島の道は両側が海!気持ちの良い一本道です!
201108101355
201108101356
みんなノリノリで~す(^^)v
201108101401

14時15分 PC2野付半島ネイチャーセンター着 135.1km。
201108101418
201108101427
201108101438

【野付半島→根室・納沙布岬】
同じ道を戻ります。
201108101450
ここからHosoyaさん、utikiさん、あんらくさん、私でトレインを組んで巡航30km/hで進みました。
車がほとんどない平坦路なので気持ちの良いトレイン!
しかしあんらくさんが途中で離脱し、3人トレインとなりました。
その後も30km巡航!

国道243号に出るとアップダウンがあるため、坂が苦手な私は遅れ始め、
結局Hosoya号に引いてもらうような形になりました。
201108101652

17時15分 厚床セブンイレブン着 205.0km。
Hosoyaさんはほとんど休憩せずに早々と出ました。
さすがに疲れたため後続を待つことにして、utikiさんには先に行ってもらいました。

30分ほど遅れて後続が到着。
そして雨が振り出してきました(涙)。
私の嫌いな雨のナイトラン!
雨のナイトランは基本的に走らない方針なので、根室で温泉にでも入って仮眠しようと決めました。
201108101755
201108101756
雨の中モクモクと走ります。
仲間がいるのが唯一の救いで、走る気持ちがもてます。

19時45分 根室市着 238km。
201108102035
セイコマートで温泉がないか尋ねましたが、根室近辺にはないとのこと(涙)。
夕食を食べながら、どうしようか悩んでいると雨が上がってきました。
どうやら天気は回復傾向にあるようです!
これなら続行です!

納沙布岬へ!
冷たい風が吹き始めました!
かなりの強風で風車がブオン、ブオンと唸り声をあげています!
往きは追い風!でも帰りが向かい風(^^;
しかも意外と細かなアップダウンが続いているんですよ。

21時35分 納沙布岬着 259.6km。
日本の最東端にやってきました!
でも、夜でな~んにも見えないんですよね。
ブルベの欠点は名所・名勝があっても夜に通過することが多いことなんですよね。
201108102135
ここで何故かasunaroさんが立ちごけ!
asunaroさんのLookは無事でした!よかった、よかった(^^;
ああ、本人はもちろん無事なはずですから心配なんかしませんよ(笑)

帰りは予想通りの向かい風!しかも強風!
yyyさんはディープリムですが、風がある下りだと速い!
なるほど、これがディープリムの効果なのですね。

【納沙布岬→厚床】
23時15分 根室着 283km。
少し眠くなってきました。
厚床駅が無人駅で仮眠するのに丁度良さそうなので、とりあえず厚床まで走ることにしました。
向かい風はやっぱり強く、辛い!

さらに、また雨が降ってきました。
車もほとんどなくなったので、雨の夜道でも危険は少なくなっています。
それに眠気が強くなってきたので、スピードを上げ厚床に向かいました。
半分ほど来た時点で雨は上がりました。

8月11日 2日目
1時頃 厚床駅着 315km。
駅に入ると先客がいます。utikiさんです。
1時間ほど前に着いたそうです。
イスに横たわってサバイバルシートをかぶって寝ました。
30分ほど経ってからでしょうか、後続の方々が駅に入ってきました。

4時頃 p-mutoさんに起こされて起床。
4時半頃 出発。

【厚床→中標津】
道は少し濡れていますが、雨は上がっています。
夜明けなので風も止んでいます。

アップダウンを繰り返しながら草原の中を走っていきます。
まさに北海道という感じの道です。
日が登り暖かくなってくると、向かい風が出てきました。
201108110523
201108110524
仮眠したおかげで、気分もスッキリして元気が沸いてきました。
ここでasunaroさんがスパートをかけます!
私も負けじと追いかけ、追い抜かします!
するとasunaroさんが、また抜き返します!
こうやってasunaroさんと競いながら中標津まで走りました(笑)。

6時 PC4 中標津セブンイレブン着 364.4km。
急に日差しが強くなってきました!
6時なのに、もう暑いくらいです。
201108110643

【中標津→弟子屈→阿寒】
帰りのJRに間に合うため、ここで先に進ませてもらうことにしました。
みなさんとは、ここでお別れです。
向かい風の中弟子屈へ。

摩周湖の山がクッキリ見えました!
霧の摩周湖と言われるほど雲に覆われていることが、ほとんどなのですが
非常に珍しい風景を見ることができラッキー!
時間があれば摩周湖を見に行きたかったですね。
201108110740
雄阿寒岳も綺麗に見えました。
201108110815

弟子屈から阿寒の登りは辛かったです。
カーブが多くて、先が見えないのが延々と続きます。
しかも暑い!

11時50分 阿寒湖セイコマート到着 440km。
ここで昼食にして、ゆっくり休憩しました。

【阿寒→足寄】
あとは足寄峠です。
3年前まで足寄にいましたので、阿寒までよく車できました。
足寄峠までは10%の坂がありますが、距離は短いです。
一気に登っていきます。

峠を越えれば、あとは長い緩やかな下りです。
途中オンネトー湖があります。一番のお気に入りの湖です。
秋の紅葉の頃は、それはそれは神秘的で素敵ですよ!
時間があれば寄っていくのですが、今回はパス!
201108111248

ここで不思議な車に出会いました。
「測定車」と書かれている品川ナンバーの小型車ですが、
カメラが屋根の上に前方に3台、後方に3台、さらに車内にも前方に2台、後方に3台もありました。
もしかしたらグーグルマップの写真撮影でしょうか?

足寄への下りは、ほとんど平坦に近く、強い向かい風で参りました(涙)。

14時30分 足寄着 500km。
時間に余裕がありましたので、以前働いていた病院に挨拶にいきました。
私がすごく痩せたのでビックリしていましたよ!
3年前は体重が90kgの大台になっていましたから、驚くのも無理はないですけど。

そして「花のれん」というお好み焼きさんに寄りました。
それは、もんじゃ焼きを食べるため!
ここのは、いままで食べた中で一番美味しいもんじゃなのです。本当です!
足寄にいたときは、よく食べにいってました。
妻も息子も「花のれん」のもんじゃ焼きを食べたいと口癖のように言っています。

もんじゃ焼きを食べていると、ビールが出てきました!?
「あれ?ビールは注文していなかったけど」と言うと、
ご主人が「わざわざ寄ってきてくれたので、サービスですよ!」

うっわ~!どうしよう?
ご主人の心遣いを遠慮しては申し訳ありませんし、
目の前のビールは冷えていて、とても美味しそうです。
足寄から池田・帯広のバスがありますから、ここから輪行しちゃえ!

という訳でビールをいただきました!
冷えたビールと熱々のもんじゃは最高でした(^^)v

食べ終わって足寄の道の駅へ。
201108111431
帯広行きのバスは16時46分発。あと1時間以上あります。
輪行の荷造りをし、トイレで服(パオパオジャージ)を着替え、道の駅の外のテーブルでお茶を飲みながら休憩していました。

16時30分頃に後続組みが通過していくのが見えました!
p-mutoさんがパオパオジャージに気づいてくれました(^^)v
みなさん、頑張ってくださいねと心の中で祈りました(^^;

【足寄→帯広→札幌】
16時46分 足寄発。
19時35分 帯広発。JRとかち10号自由席。
22時10分 新札幌着。

道東、特に弟子屈ー阿寒ー足寄は一度は自転車で走りたいと思っていた場所です。
季節的にもサイクリングには最高の夏!
今回仲間で走れて、とても楽しかったです!