今朝通勤途中でパンクしました。

走っていると後輪が徐々に張りがなくなっていきます。
「プシュー」とかいう音はしなかったのですが、いままでの経験からスローパンクだと気づきました。
でも走れないことはなさそうだったので、そのまま職場まで乗っていきました。

スローパンクならそのまま走っていけちゃうチューブレスは通勤には強い見方ですね。

職場に着いて調べてみたら
タイヤ空気圧は2Bar。
1箇所ピンホールがあり、そこから空気が漏れています。
ピンホールからシーラントの泡が出ていますが固まっていません。

タイヤはFusion3チューブレスで昨年2000kmほど使ったやつです。
4月8日に新DuraAceのホイールにはめたときにシーラントも15ml入れておきました。

今回のシーラントはcaffelatex
SN3S0029a
泡だって全体に満遍なくいきわたるのが特徴ですが、
シーラントとして一番大切な塞ぐ力は弱いようで残念です。

昨年使っていたシーラントはGEAX PIT STOP
GEX1
固まり具合は断然こちらが上です。

タイヤの予備にFusion3を買っておいたので、新しいのに変えることにします。
GEXA PIT STOPをブルベ前に買いに行かなくては!