ロード用ディスクホイール 手組み

今回はフロントシングル、リア11速にするので手組みにします。

MTBのハブ、カセットを使わないといけないというのが一番の理由ですが、
32本スポークにしたいというのもあります。

完組だとスポークが折れたときは、もう走れない!
32本手組なら1本くらい切れても、なんとか走れる。
だからブルべやロングライドには32本手組の方が良いかなと思っています。


ハブは回転性と静かさで、シマノXTRに決まり!
GOKISOハブは値段が高すぎるので今回はパス!

Fハブ:HB-M9010(15mmスルーアクスル)32穴 (137g)
Rハブ:FH-M9010(12mmスルーアクスル)32穴 (268g)
A3005_I1
A3004_I1

リムは
Stans No Tubes の ZTR Grail(460g)
grail

460gと軽くはないが重くもない。
でも25mm~40mmのタイヤが使えるという利点がある!
ネットでググってみると高評価で、しかも23cも!履けるそうでかなり便利。

スポークはオーソドックスにストレートスポークで
ホシ#15
ブラスニップル

重量は1750gちょっと超えるくらいになる予定。
合計約¥55000!!

ロード用ディスクホイール 完組

ようやく各社から出揃ってきました。

ハブはできればDURA-ACEクラスを希望。
長距離になればなるほど回転性能が良いほうが脚の疲れが軽減されますから。
そうなると各社の上級モデルになりますね(汗)

シマノ DURA-ACE  WH-R9170-C40-TL 今年発売
カーボンリム、1566g ¥248,709

カンパニョーロ ゾンダDB
アルミリム、1675g、¥153000

フルクラム レーシングクワトロ・カーボンDB
カーボンリム、1605g、¥21万

Mavic Ksyrium Pro Carbon 1520g ¥26万
Mavic Ksyrium Pro Disc 1595 g ¥172800

ジャイアント SLR-0 DISC カーボンリム、1465g ¥23万
ジャイアント SLR-1 DISC カーボンリム、1615g ¥16万

さすがにカーボンのやつは全部お高い!
アルミでもカンパ、マビックともに15万以上!
上級モデルばかり選んだから仕方ないですけどね(汗)

ジャイアントのSLR-1 DISCがカーボンリムだけど16万!
これらの中では一番コスパが良いですが、それでも結構なお値段です。



ここまで書いてきて重要なことを忘れてました。
今回はフロントシングル、リア11速にする予定で、
SRAM以外でやるためにはシマノの11速MTBスプロケットを使わないといけません。

でも完組のディスクロードにMTBカセットが付くのか?

う~ん・・・何か無理そうな気がする・・・。
手組みするほうが無難でしょうかね。

ロードバイクのフロントシングル化

PBPのとき最後の方はフロントのシフトチェンジが重くて辛かった。
Dura9000でですよ!
いつもは軽い軽いと感動してしていたのに・・・。
この時ばかりはフロントのシフト操作なんかなければいいのに!と思いました。

そしてレースじゃなきゃフロントはシングルでいいんじゃない?
とも考えるようになりました。
ブルベのときは、通常20~25km/hで走り、頑張っても35km/hくらいですから。

ではフロントシングルだと歯数はどれくらいが必要でしょうか?

700x23C、フロント42T、リア11Tで計算してみると
ケイデンス60で28.9 km/h。
ケイデンス80で38.5 km/h。
となります。
フロント42Tで十分と思いませんか?

そして激坂ではギア比1.0くらい欲しくなりますから
リアスプロケットは42Tにもなってしまう・・・(笑)

つまりフロント42T、リア11-42T。

実はSRAMがForce1Rival1Apex1という
ロード用フロントシングルを既に出していて
もう実現しちゃってるんですね!

ただメンテする上で、部品の調達のし易さから
シマノが方が好きなんです。
ハブもシマノの方が好みだし・・・。

シマノはMTBでフロントシングル、リア11-40T、11-42T、11-46Tを
出していますが、ロードバイク用はまだです。

もうSRAMにするしかないかな~と諦めかけていたところ
面白いアイテムを発見しました!

シマノSTIでMTBのリアディレーラーが引けるというアイテム!



これでシマノMTBのXTRハブでホイールを組んで
XT11-42Tカセットをつけ、
ロードSTIで動かすことができます!


最後にフロントのギアですが、
これまたWolf Tooth から
Dura Ace 9000, Ultegra 6800のクランク用のシングルチェーンリングが出ています。
Shimano_110_BCD_2_1024x1024
110 BCD Asymmetric 4-Bolt for Shimano Cranks

これでフロントシングルの夢がかないます!

A Happy New Year !!

ずいぶんと更新せずに申し訳ありませんでした!

PBPが終わってから自転車熱が冷めたと言うか
自転車に乗りたいという気持ちが湧いてこず
昨年はほとんど乗っていませんでした(汗)。

年も新しくなったので、心機一転!
自転車を再開します!

さて、以前から考えていた事ですが、新たに自転車を組もうと思います。
ポイントは
 チタンフレーム
 ディスクブレーキ
 フロントシングル
です。

えっ?チタン?中華カーボンじゃないの?
という声が聞こえてきそうですが、
はい、中華カーボンじゃありません。

実は最近の中華カーボンフレームに魅力的なものが出てきてないんです。
残念ながら、今乗っているFM066を超えるようなものがないんですね。
FM066は軽くてホントに良いフレームです。

自分の主な用途はブルべやツーリングなどのロングライドですから、
グランフォンドやグラベルというジャンルが最適と言えます。
残念ながら、その手の中華フレームは出ていません。
そうなるとメーカー製になります。

メーカー製が嫌いという訳ではありません。
最近はほんどのメーカーがグラベル向けの商品を出してきています。
ただフロントシングルが欲しいんです!

実はSRAMからロード用フロントシングルが出ています。
でもメンテナンス部品の調達のしやすさからメカはシマノにしたい。
でもシマノのロード用フロントシングルがまだ出ていない!
だからメーカー製を買うのを躊躇してしまいます。

それに自分で組み立てたいという思いも強いんですよ(笑)。

ならばいっそのことチタンフレームに行っちゃおうか!となった訳です。
そこでディスクロードとかグラベルロードとかも作っているところを調べてみました。

当初は一番無難なパナチタンにしようと考えていました。
frtd02
FRTD02というエンデュランスロードというのがあり、これはいいかも?と思いましたが、
ディスクブレーキ台座がフラットマウントでない!
ということで、断念。

フラットマウントと言うのは
シマノがディスクブレーキ台座として提唱する新規格です。
今後はこれが統一規格になると考えらますし、実際にそうなってきてます。
またメカは基本的にはシマノを使うので、今後のことを考えてもフラットマウントが望ましいです。


国内だけじゃなく海外に目を向けると
グラベルも盛んなので、いろんなのが見つかりました。
とくに米国は数多くのファクトリーがありますね。

【米国】
Linskey、LightspeedとかSeven Cyclesとは有名ですね。
Seven Cycles
Lynskey
LITESPEED
Moots
No22
333Fab
ADVOCATE CYCLES
alchemy
Caletti Cycles
Eriksen
Firefly
Mosaic
NDVR
SAGE
STINNER
Strong Frames
why CYCLES


自転車大国のイギリスにもありました!
【英国】
charge
On-One
上の二つにはSRAM 1×11でフロントシングルというのがあります。
これを見てから、ブルべやツーリングはフロントシングルでもいいんじゃない?
と考えるようになりました!
ENIGMA
GENESIS
J.LAVERACK
KINESISUK
sabbath

いろんな所を見て回り、探すのは楽しいですね!
昨年は探し回るだけで終わった感じですが、
今年は本腰を入れて選定購入をしようと思います。

今年初の卍 今年初の100km越え

5月29日(日) Bグルメンバーで卍アタック

自分にとっては今年初の100km越え、しかも卍です。

8時 聖地集合。10名プラス途中離脱1名
DSC01762a

快晴。でも風は冷たい!気温14℃
DSC01765a

岩見沢市に入って、ショートカットしようと知らない道を進むと
どんどん道が悪くなり、

これは、もしかしたらグラベルの予感・・・(^^;

そして、鉄板(笑)
DSC01767a

そして迷宮入口に!
DSC01768a
グラベルじゃなくグラブル!?

迷宮探索が今回の任務ではないので、
パーティーメンバー合意のもと引き返しました。


卍アタックの前に補給。
いつもの「はあ~も」でスィーツをいただきましょう。
DSC01771a

定番のアッポ~パイ!
DSC01773a

そして本日のメインディッシュ、卍へ!

こんなにキツカッたっけ?
というくらい辛かった(^^;
DSC01777a
DSC01776a

夕張へ降りていき、昼食。
「トイズ&コーヒー」というお店に入りました。
DSC01782a

もともとはオモチャ屋さんだったですね。
少子高齢化のため地方の玩具屋はやっていけないのでしょう。
DSC01778a
DSC01779a

メニューを見ると
「夕張メロン果汁やメロンブランデーが隠し味」というのが目に入りました!
DSC01780a

おお!夕張らしさ全開ではないですか!
これは食してみなければ!
という訳で、さっそく注文。
DSC01781a

お味の方ですが、
松尾ジンギスカンに比べるとマイルドな味付けでした。

夕張メロンの味は・・・・私には分かりませんでした(^^;
まあ、隠し味ですからね。

そして帰りは向かい風。
辛かったけど、楽しかった。

001

133.04km、獲得標高1123m、Ave21.5km/h
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ