左足関節の古傷再燃

今週末のブルベ、恵庭600を前に故障してしまいました。

4年前スキーで転倒して左足関節の靭帯を痛めてしまい手術するはめになりました。今は歩いたり、軽く走る分には問題はなく、スキーもできるようになりました。ただ左足関節に力を込めて踏み込む運動を続けると靭帯が痛み出したりしていました。

自転車は足関節にかかる負荷は小さいので、いままで痛みが出ることなく乗ることができていました。
しかし先週の浦河400kmで痛みがでました。尻痛みのためダンシングを多用したのが悪かったようです。左足関節の痛みは数日で治まると思っていましたが、一週間経ってもまだ残っています。

痛みの部位は次第に限局してきていて、やはり手術した靭帯の部位です。こうなると安静にするしかないですね。

とにかく恵庭600まで自転車には乗らずに、ひたすら安静に努めます。

-------------------------------------------
先週の走行距離
09月08日(水) 晴強風 73.40km
09月09日(木) 晴 55.73km
09月10日(金) 晴 18.0km Fusion2お亡くなり
09月11日(土) 曇 33.7km

ブルベ装備(3) T-MAGエアロバー

エアロバーを買ってしまいました!

400kmを走ったとき、尻の痛みが出ました。前回の札幌200のブルベで尻の皮が擦りむけましたが、そこがまた痛み出しました。尻痛を和らげるため尻を浮かして走ると手に体重がかかり、今度は手のシビレが頻発するようになりました。

satchさんはブルベなどの長距離ではエアロバーを使っています。
「エアロバーを使うと握る場所が増えるので、手のシビレの予防になる」からだそうです。

そう言うわけでエアロバー導入に踏み切りました。

買ったのは

  PROFILEDESIGN T-MAG

マグネシウム合金を使うことで重量374g!という軽量仕上げになっています。
その分耐加重性能は落ちるでしょうが、レースに使うわけではないので問題なさそうです。

T-MAG 01T-MAG 04
T-MAG 02T-MAG 03

朝連&通勤で使ってみましたが、

  楽ちん!!

腕にどっかと体重をあずけて走ると、上体を支える体幹の筋肉を使わなくて済みます。手のシビレ予防だけでなく、体幹の筋肉疲労の予防にもなりますね。
前傾姿勢が強くなりますから腰や股関節が柔軟でないと長時間保つのは辛いかもしれませんが、長距離を楽に走るための心強い武器になりそうです。

注意!エアロバーが禁止されているブルベもありますので、使用可能か事前に調べておくことが必要です。
幸い北海道のブルベでは使用可能です。
続きを読む

ブルベ装備(2) 携帯電話、ipod用コマ図

BRM918恵庭600のためのコマ図を作りました。

以前はコマ図ケースを作ったりしましたが、面倒くさくなってしまいました。

いままでの経験から自分の場合常時コマ図を見られるようにしておく必要はないことが分かりました。
PCで休憩しているときに次のPCまでのだいたいの道順とそこまでの距離を頭に入れておけば済みます。
そして携帯電話は必ず持っていくので、携帯電話にコマ図を入れるほうがスマートかなと考えた次第です。

今回携帯電話用の画像は、googleやヤフーの地図を240x320で切り取って加工しましたので、ipodでも利用できます。

フォト蔵にアップしましたから、ご自由に利用してください。

BRM918恵庭600コマ図

赤数字:スタートからの走行距離
青数字:各PCからの走行距離

ブルベ装備(1) サドルバッグ

600kmを走るブルベでは、いろいろと装備が必要になります。

まずバッグについてです。

私はバックパックは使いません。背中が蒸れるのが嫌ですし、長時間だと肩が痛くなるからです。できるだけ体に負荷がかからず、ペダリングに集中できるほうが良いと思っています。ですからサドルバッグをメインに使います。

ブルベでは通常のサイクリングに必要な携帯工具、パンク修理キット、ワイヤー鍵などの他にインナーウェア、ウィンドブレーカー、レインウェアなど持ち物が一気に増えます。そのために大容量のバッグが必要になります。
また、雨でも走らなければいけないので防水性が必要です。
以上の2点は絶対必要で、さらに軽ければ申し分ありません。

①容量が大きい ②防水性 ③軽い

以上3点を満足するサドルバッグって実はなかなかありません。
①と②がOKなバッグは重いものが多く、カーボンシートポストに取り付けることができない場合も多いです。

そんな中、多くのブルベスト(ブルベをやる人)から支持されているのが

 ORTLIEB(オルトリーブ) サドルバッグL

ortlieb01容量2.7リットルとなっていますが、開口部ギリギリまで押し込めば3リットル以上入ります
しかも完全防水で、
重量たったの330g!!!

雨のときは泥除けにもなります。





ところが自分が使っているサドル スペシャライズドTOUPE には取り付けることができませんでした。
アタッチメントから前端までが思いのほか長く、先端がシートポストに当たりアタッチメントに嵌めこむ事ができなかったのです。

そこで改造しました。
ortlieb02改造前










ortlieb03改造後

①バッグ側のアタッチメントを外す
②前方に新たに穴を開ける
③元の穴(赤矢印)を接着剤ボンドで防水テープを裏から貼って塞ぐ
④前方にアタッチメントを取り付ける




これでスペシャライズドTOUPEにも装着できました。

通勤で使っていますが、下着、弁当などいっぱいいっぱいまで物を入れても、問題なく使用できています。続きを読む

nakayosiナイトラン+浦河 初400km

9月18日BRM918恵庭600kmに向けてyyyさんが夜通しナイトランを企画してくれました。
私もまだ経験がありませんでしたので、願ったりかなったりで参加しました。
さらにsatchさんから600km走る前に400kmを経験しておいた方が良いというアドバイスを受け、今回はナイトランの後も走り400km走破をすることにしました。



9月4日(土)
ナイトラン前に2時間ほど昼寝をしました。

22:00 白石サイクリングロード 青葉中学裏の水飲み場 出発。
13名も参加!!
274号線を夕張に向けて走ります。

02a最初は後ろの方で走りましたが、13台の自転車が真っ赤な光を輝かせながら一列に走っている光景は、なんとも言えぬ感慨深いものでした。

←写真はp-mutoさんからお借りしました。





今年の猛暑のため夜でも20℃で、風もなく全然寒くありません。インナーの上下を着ているため、むしろ暑いくらいでした。

ライトはGENTOS SF-333XXの2連装!
これは凄かったです。街灯がある場合は1本で十分ですし、2連装だと街灯のない山道でも全然平気でした。夜通しでも電池切れになることもありませんでした。

23時頃 三川セイコマート
0時頃 夕張セブンイレブン

樹海ロード→穂別
街灯のない山道も大勢だと安心して走れました。
逆にブルベ本番では独りでこれを走らないといけないと思うと、う~ん、ちょと心細いですね。

01a穂別町公園にて休憩。

←この写真もp-mutoさんからお借りしました。








穂別仁和にてnakayosi組とお別れしました。
ここからはsatchさんと二人で浦河を目指します。

穂別→平取→富川
下るだけなので楽でした。

4時頃 富川
富川のコンビニで休憩&補給しようと考えていましたが、ここで失敗しました。
富川インター近くにローソンは空いていたのですがパスして、国道235号線沿いのセイコマートに寄ることにしたのです。しかしセイコマートは全滅、開いていません!!仕方なく開いているコンビニまで走ることになりました。さらに通り雨もあり、気分はブルー。足取りが重くなりました。

5時頃 夜明けです。天気が良ければ美しい夜明けの景色で気分も晴れたでしょうが、あいにくの曇り空。

さらに追い討ちをかける事件発生!!
   サイコンのスピード、ケイデンスが突然0
になってしまいました!

5時半頃 新冠セイコマート
ようやく開いているコンビニにたどり着きました。
サイコンの不調はセンサーの電池切れが原因でした。コンビニで電池が売ってあったので助かりましたが、サイコンを復活させるためバタバタしてしまいまし、あまり休めた気がしませんでした。

8:05 浦河 優駿ビレッジ・アエル着
201009050957a

入浴&休憩。
建物は新しく浴室も綺麗です。シャンプー、リンスがありましたからタオルだけあればOK。入浴料¥500でした。風呂場の横には畳の休憩所があり、横になることができます。
入浴したらどっと疲れがでてきましたので仮眠することにしました。
たった30分でしたが、これは大正解でした!心身ともにリフレッシュできました。
朝食を食べようとレストランにいったら朝食は9:30で終了!昼食は11:30からとのこと。レストランで食事をすることができませんでした。

9:57 優駿ビレッジ・アエル 発
帰りは浦河→むかわ→厚真→追分と恵庭600のコースです。

コンビニ弁当での朝食は味気なく、どこかゆっくり朝食したいと思い、街のほうへ走っていきました。しかし朝早くてどこも開いていません。

12:00 静内 着
結局静内まで走ってしまいビクトリアにて朝食兼昼食になりました。
大俵ハンバーグにドリンクバー、サラダバーのセットを注文。
すごく腹が減っていたので、食いすぎました。食いすぎるとダメですね。体が重くなるし、前傾しずらくなり脚が廻せない。呼吸もしずらくなって、すぐ息が上がってしまいます。

14:30 むかわ着。
セブンイレブンで休憩&補給。
ここまでで300km、かなり脚が重くなってきました。

むかわ→追分はちょっとアップダウンがあり、重くなった脚には少々つらかったです。

16:30 追分着。
セイコマートで休憩&補給。

追分→舞鶴橋→北広島→エルフィンCR。

18:30 自宅着。

疲れましたが、恵庭600に向けて、いろいろと良い勉強になりました。
続きを読む
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ