12Kも悪くないかも

12K clear caot finish の中華カーボンフレームですが、
ここ数日見つめてきて、悪くないな~と思うようになりました(笑)

FM004 & FO002 12k の記録画像


と云う訳で、このまま組み立てることにしました!!

話が違うぞ!中華カーボン

7月9日不在だったため7月10日に届きました。
FM004_01
7月10日・11日と忙しかったため、開封は11日夜になりました。

FM004_02FM004_03
FM004_04FM004_05
あれ?「12k」って書いてある・・・。
ぱっと見て12kだし、じっくり見ても12kです。

3k clear coat finishが欲しいからFM004に変更したのに、
待たされた挙句12k clear coat finishとは・・・
もう空いた口が塞がりません!!!

このまま我慢するか、返品するか
返品するときは送料を負担してくれるのか?
今度はちゃんと注文通りの物が来るのか?
今度はどんだけ待たされるのか?
さらに面倒なやりとりなどを考えるとイヤになってきます。

まずは送料を負担してくれるかメールで尋ねてみます。


中華カーボンフレーム 到着までの流れ

注文から到着までの流れ。
忘れないように記載しておきます。

6月6日注文。
6月6日セラーからメールで「3k clear coat finishは在庫がない。12k finishなら1個在庫があるが、それでもいいか?」
6月7日「3Kだと何日くらいかかる?」と訊ねる。
6月8日セラーから「30日から40日かかる」とのこと。
6月8日「12KでOK」と返事。
6月8日セラーから「申し訳ないけど12Kの最後の1個が先日出荷されていた。FM004で良ければ3Kも在庫があるが?」
FM006FM004_01
FM006(画像左)が2010年モデル、FM004(画像右)は2009年モデルらしい。
シートステーの形が違うが、ジオメトリは同じみたい。なら、まあいいかと判断し
6月9日「FM004 3Kを早く送ってね」とメール。
6月9日 「来週中に発送するよ」と返事がきた。来週ですか?!
6月17日「どうなってるの?」とメールしてみたところ、「彼らから何も連絡が無いので分からない」と返事がきた。「彼らって誰?早く発送するように言ってくれ!」と頼んだけど、返事なし。
6月21日「まだ?」とメールしたら「今週中に送る」との返事。先週、先々週もそんなことを言っていたが・・・。
6月27日「もう発送した?トラッキングナンバーを教えてくれ!」とメール
6月29日「今週末には送る。そしたらトラッキングナンバーをメールする」と返信メール。もう3週間になろうとしてるのに。
7月6日ようやくトラッキングナンバーが送られてきた。7月5日EMS受付されていた。注文してから1ヶ月も経っているんですけど・・・、その点については全く説明なし。
7月7日 東京着 税関通過 EMSは恐ろしく迅速!
7月8日 札幌着
7月9日 自宅着予定

中華カーボンフレームを注文

昨年50歳になりメタボ対策にジテツー(自転車通勤)を始めたらハマッてしまい、8月にはロードバイクを買ってしまいました。そして今年からはブルベにも参加するくらい夢中になっています。

今乗っているのはアルミフレームなので、ブルベの長距離だと50歳の体には少し辛い。振動吸収が良く体にやさしいと言われるカーボンフレームが欲しくなってきました。しかし昨年ロードを買ったばかりだし・・・。

そこで巷で噂になっている中華カーボンフレームで組み立てることにしました。昔から自作が大好きで、オーディオ、ラジコン、PCなどやってきたので、自転車も自作してみようというわけです。

注文したのはebayではなくAliExpressというところ。
ebayの方がセラーが多くフレームの種類も豊富だけど、如何せん決済がPaypalしか利用できません。クレジットカードですぐ購入できないかといろいろググッてみたところ、ここを発見!
Wenzhou Shangding Trade Co. Ltd.というセラーに注文しました。

AliExpressはESCROWというシステムを採用しています。これは何かというと、まずAliExpressにクレジットカードで支払い、商品が届いたらAliExpressからセラーに支払われるというもの。もし商品が届かなかったり、不良品の場合AliExpressが代金を返金してくれるらしいです。
安心できるものなのか正直不安ではありましたが、人柱のつもりでポチってしまいました(汗)

注文したのは↓のやつ。


FM004_01


フレーム&フォーク:FM004 51cm & FO002 3k clear coat finish 送料込み$494.85
ebayよりちょっと値段が高めだがESCROWの手数料なんかが含まれているのでしょう。

6月6日注文
・・・しかし、ここから不毛なメールのやり取りが続き・・・・
7月5日ようやく香港発
7月7日 日本着 税関通過
7月8日札幌着
明日自宅に届く予定です。

正直に言うと、中華とのやり取りは疲れました。
1ヶ月くらい待たされても平気な図太い神経の持ち主じゃないとやってられない。
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ