BRM918恵庭600(1)スタート→狩勝峠 快調なり! 

9月18日BRM918恵庭600の始まりです!

ブルベの達人satchさんに言わせれば100km、200kmはブルベの短距離、400km、600kmで中距離、1000km以上が長距離なんだそうです。
本当に距離感が狂っているとしか言えませんよね!(笑)

しかし私にとっては未知の領域、十分すぎるぐらい長距離です。
左足の具合も心配の種です。
果たして完走できるのでしょうか?

-------------------------------------------
5時 起床。
寝る前に準備は済ませていましたので6時起床で良かったのですが、いつもの時間に起きてしまいました。
ゆっくりと朝食をとって着替えをし、車に自転車を積みました。

6時 自宅溌。
雨は上がっていますが、路面は少し濡れていました。

6:45 スタート会場「えにわの湯」に到着。
天気予報では曇でしたが晴れてきました。良いブルベ日和になりそうです。
7:00 受付開始。
201009180749201009180710

7:30 ブリーフィング
12_large[2]総勢45名!

距離感が狂った人たちが、こんなにたくさん集まりました(^^;







注:一部スタッフの方々が撮られた写真を使わせてもらっています。
----------------------------------------------------------
【08:00 スタート】
159_large[2]02a

基本平坦な道です。
足の具合を確かめるようにゆっくりペースで走り出しました。
他の人も割とゆっくりめに走っています。
やはり長丁場なのでセーブしているのでしょう。

しかし足の痛みはまったくなく次第にペースが上がっていき、気がつくといつもとあまり変わらないペースで走っていました。

---------------------------------------------------------
【09:09 PC1追分 着】 31.0km、Ave.27.0km/m
201009180908


PC1追分→PC2穂別】
08a途中似湾峠があります。

左足に負担がかからないようにシッティングでゆっくり登っていきましたが、足は問題なさそうです。

不安の種がひとつなくなり心なしか軽やかに。




穂別の町に入る手前の坂で突然犬が吠えながら飛び出してきてきました!
危なく引くところでビックリしました!
良く見ると2匹白いの子犬です。

    こいつらが噂のお騒がせ犬か!

思わずダンシングで逃げました(笑)
10mほど追いかけてきて引き返しました。
他の人にも吠えかかってたみたいですね。
みなさんもお気をつけください(笑)

--------------------------------------------------------
【11:06 PC2穂別 着】 53.8km、Ave.26.9km。

09a昼飯を食べている人もいましたが、まだ空腹ではなかったので補給して直ぐに出発しました。

ここでOverさん(写真右)と鉢合わせ。






ここからは軽い登り基調ですが、左足も大丈夫で快調です。

-------------------------------------------------------
【13:18 PC3日高 着】 47.6km、Ave.23.7km

201009181321Overさんとふたりでゆっくり昼食にしました。

おにぎりと豚バラ串焼。

30分ほど休憩しました。







201009181343ここからきつめの登りがあります。

でも占冠からトマムまでは割りと平坦になります。

←坂の上から日高町を見下ろしたところ






【15:23 トマム 着】
201009181523201009181527

上トマムのお店でちょっと休憩し、狩勝峠に向かいました。

---------------------------------------------------------
【16:40 狩勝峠 着】
201009181652

ここまで思いのほか順調で、予定より早く着きました。
左足の痛みもなく、めでたし、めでたし!



しかし、ここから

     地獄が待っていた!  

のでした。

続く・・・・・

BRM918恵庭600km完走のための計画

左足関節はほぼ回復しました。
しかし無理すれば途中で再燃悪化してリタイヤの可能性はあります。
当初の目標は30時間でしたが、40時間ギリギリでも怪我なく完走することに変更します。

そのために
・Ave.20km/h(サイコン表示)
・登り、向風は頑張らない
・休憩を十分に取る

そして
新得そば または いとう豚丼
音更 ゆったり夕食(ラーメンにしようかな?)
十勝川温泉 富士ホテル 入浴仮眠
浦河 優駿ビレッジ・アエル 入浴仮眠

という温泉グルメブルベで行こうと思います(笑)

ブルベ装備(6) レンタル・サドル

浦河400kmのときの尻痛は
1)左肛門~臀部の皮膚の擦れによる痛み
2)坐骨の痛み
が重なっていたようです。

1)→パッドの縫い合わせ部分が当たっていて、尻皮がたるんでいるとろに食い込み擦れているようです。レーパンを新調すれば解決しそうですが、今回は皮膚保護シートでしのいでみようと思います。

2)→サドルの交換。
実際に使ってみなければ分からないのがサドル。
とは言ってもいくつも買うわけにもいきません。
そこでレンタル・サドルを使ってみることにしました。

先日サドルを探しに自転車本舗に行ったところ、
   スペシャライズドのテスト・サドルのレンタル
があることを初めて知りました。
本当はAVATAR GELを試してみたかったのですが、それは用意されていませんでした。

test saddle 01test saddle 02

test saddle 05実際に借りたのは一番柔らかそうな
ALIAS 143cm


1週間借りて¥1000。

色が赤白で、今のロードに装着してみると浮いた感じになりますが、まあいいでしょう。



これで尻痛が軽減してくれるのを祈るばかりです。

続きを読む

ブルベ装備(5) ライト

前回のナイトランで十二分の威力を発揮してくれた

   GENTOS SF-333XX 2連装

SuperFire Double 01

単3が3本直列なので長さはありますが、電池込み重量230gと思ったほど重くはありません。
何より明るく、一晩中電池交換なしでいけるところが◎。
単3なのでコンビニでの入手も確実にできます。
ホームセンターで買えるライトでブルベ用としては最強ではないでしょうか?

ハンドルへの固定は
 ユニコ Bikeguy バイクライトホルダー
を使用しています。

今回はエアロバーを使いますので、エアロバーに装着することにしました。
しかし時間がないので応急手段としてBikeguyでの装着です。

SuperFire Double 02Bikeguyだと通常はライトとバーは直角になります。










SuperFire Double 03これを無理やりライトとバーを平行にして、マジックバンドでライトの前後を固定してみました。

固定力は問題なさそうですが、ライトの向き調整がちょっと面倒そうです。







SuperFire Double 04SuperFire Double 05

走行テストしていないので一抹の不安がありますが、とりあえずこれで行ってみようと思います。
もしダメのときはBikeguyでハンドルに装着します。

続きを読む

ブルベ装備(4) 防風防水ウェア

(1)モンベル ストレッチウインドジャケットM
WindRain wear 01WindRain wear 02

春先の防寒用として買いましたが、これは重宝しました。
・重量150gと軽い
・薄いが防風性能は十分
・透湿性能も良く蒸れにくい
・伸縮性もあり前傾姿勢も楽に保てる
自転車専用ではありませんが、専用品に負けない良品だと思います。

(2)モンベル ストレッチウインドパンツWomen's L
WindRain wear 03WindRain wear 04

Men'sではなくWomen's。
間違って買ったわけではありません。自転車を始めたころはウエスト100cm近くあったので、通常は男性用LLとかXLになるのですが、そうすると裾丈が長すぎます。で、サイズ表をいろいろ調べてみたら女性用の方が合いそうな感じでした。
実際買っみると正解でした。

ただ、使う機会がなく今に至っています(爆)

その後スーパーストレッチサイクルレインパンツ が発売になりました。
急いで買って失敗でした!

(3)モンベル ストームクルーザー ジャケット M
WindRain wear 05WindRain wear 06

防水透湿と言えば、ゴアテックス!しかし高価です。
そんな中、またまたモンベルがリーズナブルなゴアテックス製品を出してくれました!

それが、これ!定価¥18000。
定価でも他のゴアテックス製品より安いですが、10%オフの¥16200で買えました。

これのパンツは買っていません。
スーパーストレッチサイクルレインパンツ の方が自転車専用というこもあり、良さそうだからです。しかしどこも売り切れで手に入りませんでした。

(4)シールスキンズ・ウォータープルーフ・グローブM
WindRain wear 07WindRain wear 08

(5)
シールスキンズ・ウォータープルーフ・ソックスM
WindRain wear 09WindRain wear 10

イギリスのシールスキンズ社の防水透湿の手袋、靴下です。
家で水に浸して試してみたところ、確かに防水性能は高そうです。
しかし実際に雨降りで使っていませんので、どうなるかは不明です。
使わずに済めばいいのですが・・・。

(6)DMT レインストッパー・シューズカバー
9rain_stopper

どしゃぶり以外なら、これだけで十分です。
足首周りが自分には細めで、ジッパーを一番上まで上げると締め付けがきついのが難点です。

続きを読む
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ